1. HOME
  2. ブログ
  3. 只今、需要増加中!利用率が2年で倍増した『置き配』とは?

只今、需要増加中!利用率が2年で倍増した『置き配』とは?

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『きだ』です。

寒い日が続きますが、
明日からはもう3月と
あっという間ですね!

春先に向けて、
何かと忙しくなってまいりますが

家事と仕事を両立しようと思うと
最近は宅配の“場所指定”や“時間指定”を
とても重宝しています……!

さて、今回の記事では、
需要拡大中の『置き配』について
ご紹介したいと思います。


-目次-
1.『置き配』とは?
2.ユーザー目線のメリットとデメリット
3.サービス実施中の企業は?

1.『置き配』とは?

“置き配”とは……

商品を注文した受取手のユーザー側が、
あらかじめ指定した場所へと
荷物を届けてもらうサービスです。

・玄関前
・物置の中
・自転車かごの中
・車庫
・メーターボックス
・置き配用バッグ
・宅配ボックス

上記のように
同一住所内の場所を指定することで
不在時や在宅していても手が離せない時に利用することで
非対面ですぐに荷物が受け取れます。

置き配の利用率について

株式会社ナスタが
2019年より継続し行っている
置き配に関する実態調査」では、

『置き配』を利用したことがある」と
回答した人は53.9%と半数以上の結果に。

これまでは、
増え続ける宅配物の量に備えての対策でしたが
新型コロナウイルス感染症の流行によって

非対面需要が高まったことによって
2019年当初26.8%だった利用率を
約2倍ほどに数値を上げました。

指定場所は、
玄関先」が61.0%と最も多く、

次いで、
宅配ボックス」が
25.5%という結果になりました。

2.ユーザー目線のメリットとデメリット

非常に便利なサービスである『置き配』、
では、ユーザー側が考えるメリットとはなんでしょう?

非対面で受け取れる

上記でも挙げたように、
やはり感染症対策として「非対面受け取り」が
メリットの一つとして出てきます。

例えば、

在宅時でも仕事で手が離せなかったり、
お子さんのお世話でてんやわんやだったり、

もしかしたら、
お手洗いやお風呂のタイミングに……
ということもこれまではあったために
在宅だったのに受け取れないこともありました。

しかし、置き場所を指定しておくことで
自分の手が空いたタイミングで受け取れるので
とてもスムーズに事をこなせます。

また、女性の一人暮らしでも
直接の受け渡しがなくなるので
セキュリティ面での不安が軽減されます。

場所を選べる

これまでも、
コンビニ受取玄関先配達はできましたが、

重たい荷物をコンビニで受け取ってしまうと
持ち運びが不便だったり、

荷物を待っている時間や行動を
制限されてしまったりと
なにかと不便な面がありました。

しかし、
場所を選ぶ自由がきくため

玄関先へおいてもらったり、
管理人さんに預けたり、といった
工夫をすることができます。

再配達など配達者の負担軽減

令和2年度、
宅配便取扱個数48億3647万個にのぼりました。
出典:令和2年度宅配便取扱実績について(国土交通省)

ネットショッピングの急激な拡大によって
配達員の人員不足は深刻化しており、

また、再配達についても、
約1割が2回以上持ち出し・配達されています。

そのため、
宅配ボックスや置き配の利用によって
効率的に配達が行われることで
配達員の負担軽減にも繋がっていきます。

▽2022年度EC市場大予想も、
よければご一読くださいませ。

便利なサービスである『置き配』ですが
反対に不安な点やデメリットとは、
どのようなものがあるでしょうか……?

盗難・汚損・破損

第一のデメリットとして、
配達された荷物の盗難が挙げられます。

玄関先に置きっぱなしではなく、
指定場所をメーターボックスや宅配ボックスに
指定しておくなどの工夫が必要です。

また、雨が降っているなどで、
荷物が濡れてしまったり、
指定場所では狭かったために破損してしまう等も
トラブルとして報告されているため

不安要素として「汚損・破損」も
挙げられています。

個人情報の漏洩

外へ荷物を長時間置いておくことで、
住所連絡先名前などといった
個人情報の漏洩がリスクとして現れます。

そのため、そうしたデメリットが不安な場合には、
宅配ボックスや物置の中などを指定するなどして
なるべく人目につかない場所に
置いてもらうと回避しやすくなります。

上記のようにメリット・デメリットを
ご紹介させていただきましたが、
いかがでしょうか?

ちなみに、こうしたデメリットがあっても、

76.4%もの⼈が「再配達にならない」という理由で
今後も置き配サービスを利⽤したいと思う」と回答しています。

3.サービス実施中の企業は?

宅配会社の場合……

日本郵便だけでなく、
ヤマト運輸や佐川急便など

条件や対象が若干異なりますが、
『置き配』を指定できるように
サービス展開がされています。

ECサイトの場合……

Amazonや楽天などが
条件によってサービス提供を行っていますが、

Amazonの場合には、
サービス対象地域内で置き配の置き配の
盗難被害に遭った際に、
商品の再送や返金など補償制度があります。

そのためまず、
購入するショップや配送会社に
確認を取りましょう。

置き配利用、ECサイトはどれが人気?

MMD研究所が発表した
ECサイトの配送に関する調査」では、

置き配利用経験者に
『置き配』を利用したことのある
ECサイトについて聞いたところ、

Amazonが最多の86.9%
楽天市場が35.4%
Yahoo!ショッピングが19.6%と続きました。

こちらのショップで
店舗を出店されているみなさんは
ぜひともチェックが必要ですね!


ECショップ運営は、
切っても切り離せない関係ですので
長い目でみていきたいです。

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2022年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28