1. HOME
  2. ブログ
  3. リベンジ消費とは?概要と海外の様子を知ろう!

リベンジ消費とは?概要と海外の様子を知ろう!

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『いせ』です。

いよいよ11月に入りましたね。
2回目のワクチン接種を
受け終えた方も増えたのではないでしょうか?

今回は、そんなコロナと関係があり
注目されている「リベンジ消費」
ついてご紹介いたします!


-目次-
1.リベンジ消費とは?
2.海外でのリベンジ消費
3.リベンジ消費に向けて

1.リベンジ消費とは?

リベンジ消費とは

コロナの感染拡大を防止するために
外出など行動が制限されていましたが、
その反動によって、これまで抑えていた
消費行動が高まってきています。

この新しい消費行動のことをリベンジ消費と言います。

コロナによって急減してしまった
エンターテインメント消費や旅行などの
再復活を期待する意味合いが含まれています。

なぜリベンジ消費が注目されているのか

「コロナが収束したら旅行に行きたい」
「規制が緩和したら、遊園地や水族館にに行きたい」
「いつかみんなと打ち上げをしたい」

など、コロナ禍後のことを考えている人は多いでしょう。

これまで感染の拡大防止により、
不要不急の外出や買い物ができない状況でした。

しかし、全国でワクチン接種が進み、
「アフターコロナ」と言われる状況となった今、
消費者はこれまで制限されていた消費欲求を
今か今かと解放を待ちわびている状況です。

そんな中、コロナ禍後の経済を見据えた活動として

「リベンジ消費」

に注目が集まっています。

アフターコロナに関しては過去の記事にて紹介してますので、
そちらをご覧ください。


2.海外でのリベンジ消費

世界各国でも日本と同様、
これまで感染拡大防止やロックダウン措置により、
不要不急の外出や買い物が制限・禁止されました。

その反動により、一足早く規制が緩和された国では
すでに「リベンジ消費」が発生し始めています。

例として、
一足先にワクチン接種を行った中国では、
「中秋節」や「国慶節」などの
連休に合わせた旅行ブームが起こっています。

長期間の「巣ごもり生活」から解放され、
これまでの我慢を解放するかのように多くの人が
観光地に足を運びました。

各地の観光地や旅行会社では「リベンジ消費」の好機として
あの手この手で様々なサービスを行い
観光客の「奪い合い」が起こっているそうです。

引用:AFPBB News

3.リベンジ消費に向けて

日本でのリベンジ消費はあるのか?

海外のワクチン接種によるコロナ収束後の動きを考えると、
日本にも、「リベンジ消費」
やってくる可能性はとても高いでしょう。

このリベンジ消費をうまく収益に結び付けられれば、
その後の企業行動は大きく変わるかもしれません。

そうすると、事業者にとって
リベンジ消費の準備はとても重要なものとなりますね。

どんな準備が必要?

ではどんな準備を行うかですが、
その前に、この記事の冒頭でリベンジ消費について
再復活を期待する意味合いが含まれている」と紹介しました。

再復活と考えると、前の状態にまで復活できると
感じるのではないでしょうか?

しかし現在の状況である「アフターコロナ」には、
コロナ禍以前のようには完全に戻らない
という考え方があります。

その点を踏まえて、
リベンジ消費の準備もこれまでとは違った
やり方を考える必要があるでしょう。

そのやり方として「データ収集」が考えられます!

 

データ収集の1種として
過去に記事を投稿しております。

サイトへのアクセス履歴からデータを集める
「アクセス解析」についての記事です。
こちらも合わせてご覧ください。

 

幸いにも海外ですでに「リベンジ消費」が起こっています。

同じ事業ではどのような消費行動が起きたのか、
行動のメカニズムや消費者のコロナならではの
消費行動を調べることができそうですよね!

データ収集をして、
「リベンジ消費」の準備に役立てましょう!

 


さて、いかがでしたでしょうか?

リベンジ消費とは最近聞き始めた用語ですが、
日本もいずれ来る消費行動として見逃せない内容でしょう。

途中で紹介した記事に関してはこちらからご覧ください!

前回の記事はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930