1. HOME
  2. ブログ
  3. 注目の2日間!ブラックフライデー&サイバーマンデー

注目の2日間!ブラックフライデー&サイバーマンデー

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『たに』です。

本日は、来月にある注目の期間
「ブラックフライデー」と「サイバーマンデー」についての
記事となっております。


-目次-
1.ブラックフライデーとは
2.サイバーマンデーとは
3.日本での様子は??

1.ブラックフライデーとは

まず、ブラックフライデーについてご説明いたします。

ブラックフライデーはアメリカ発祥のものです。

開拓者が初めての収獲を神に感謝したことを記念した日を
感謝祭」とし、アメリカではこの日は祝日となっています。

毎年11月の第4木曜日感謝祭の日となり、
その翌日のことをブラックフライデーといいます。

ブラックフライデー当日は
感謝祭プレゼントの売れ残りを
セール品として売り出す店が多くなります。

買い物客が殺到し小売店が繁盛することから
アメリカの小売業界では、
1年で最も売り上げを見込める日として
注目の集まる日となっています。

ブラックフライデーの「ブラック」は
この期間中はどの店でもセールをすれば商品がよく売れ
黒字」になるということが、由来とされています。

2.サイバーマンデーとは

続いて、サイバーマンデーについてご説明いたします。

ブラックフライデーから3日後の月曜日のことを
サイバーマンデーといいます。

ブラックフライデーと土日の休暇は実店舗で買い物を楽しみ、
その翌日の月曜日は職場のパソコンから
オンラインショッピングを行う人が多く、
オンラインショッピングの売上げが突出することが多いようです。

ブラックフライデー後の月曜日に
オンライン上で買い物をする人が多いことが
サイバーマンデーと呼ばれる由来となっております。

また、上記のブラックフライデーと合わせて
年末商戦の幕開けを告げるイベントとされています。

ブラックフライデー、サイバーマンデーで
消費者の購買意欲を刺激し、
クリスマス、年末へのセールの盛り上がりへ
繋げていく店舗が多く、近年日本でも注目されている期間といえます。

3.日本での様子は?

上記にて、
ブラックフライデーとサイバーマンデーが
注目度の高い日ということをお伝えしました。

日本でもセールが行われているのか?
気になってきますよね。

日本での様子についてご紹介いたします。

楽天市場


【楽天市場】ポイント最大44倍!ブラックフライデーより

画像は2020年のものになりますが
楽天市場でブラックフライデーに合わせて
キャンペーンが行われていました。

お買い物マラソンなどと同様に
ポイントアップキャンペーンや
クーポンの配布などを行われていたようです。

Amazon


Amazon.co.jp 公式サイトより

画像は2019年のものになりますが
Amazonでもブラックフライデーに合わせて
キャンペーンが行われていました。

Amazonでは、
数十万点の商品がセール対象になるほか
“ブラック”にちなんで「黒いもの」が安くなるのが特徴です。

2019年初開催時には

・「名前が黒」
・「色が黒」
・「価格が黒」

上記3つのカテゴリーで
“毛和牛や”“帯の生ズワイガニ、
本体の色が”黒”いLGのAlexa搭載4Kテレビなどが
セールの対象となっておりました。

今年も、どちらのモールでも
大型キャンペーンが実施されることが
予想されますので、見逃せないですね。


いかがでしたでしょうか。

ブラックフライデー、サイバーマンデーの期間は
店舗側、消費者側ともに
注目の期間となりそうですね。

迫るイベントに向けて、
今からでもできる対策の一つとして
SEO対策などがあります。

SEO対策についてご紹介した記事もありますので、
良ければご覧ください!


最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2021年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031