1. HOME
  2. ブログ
  3. コロナ禍により変化が起きた!七五三は現在どうなっている?

コロナ禍により変化が起きた!七五三は現在どうなっている?

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『いせ』です。

気温もだいぶ涼しくなり、
ようやく秋らしさを感じますね。

週に1回の頻度でスーパーに買い物に行くのですが
野菜コーナーを通るたびに
焼き立てサツマイモの香りに負けそうになるのを
グッと我慢することが増えました。

さて、今回は
子供の成長を祝う『七五三』について
詳しくご紹介しようと思います!


-目次-
1.七五三について
2.写真撮影がメインとなった理由は?
3.コロナ禍により七五三もEC化へ

1.七五三について

七五三は、
その名の通り3歳、5歳、7歳で行い、
子供の健やかな成長を祝い、祈願する儀式です。

昔は、医療が発達しておらず、
子供の死亡率が非常に高かったため、
「七歳までは神の子」といわれるほどでした。

だからこそ、
このような節目に成長を祝い、
無事に成長したことへの感謝や
子供の長寿と幸福を祈願されていました。

また七五三は年中行事のため、
好きなタイミングで
「七五三参り」を行えますが、

秋の10月~11月に
参拝者が増える傾向にありました。

そんな七五三ですが、

コロナ禍において
感染拡大防止・密を避けることが
一般的な生活となった昨今、変化が起きました。

コロナ後の七五三

コロナ禍により、
神社では混雑を避けようと
前倒し参拝の動きが広がっています。

それだけでなく、感染防止のために
神社の参拝・ご祈祷は控え、
代わりに写真撮影がメインなっているそうです。

神社側も感染対策をしている中、
なぜ、写真撮影がメインとなっているのか、
詳しくご紹介します。

2.写真撮影がメインとなった理由は?

七五三の写真撮影ですが、
子供の健やかな成長の節目として、
特別な写真を残したいと考える人は
多いでしょう。

加えてSNSの普及により、
Instagramなどで
七五三の写真を投稿する方は少なくありません。

実際に、Instagramのハッシュタグ検索では、
「#七五三参り」の件数は約2.5万件もありました。

また、
写真撮影がメインになっている理由として、

感染防止の理由だけでなく、
子供が慣れない着物で長時間居させたくないため
参拝は控え、写真撮影だけで終わらせる
ご家族もいるとのことです。

写真撮影において、
県をまたぐ移動の自粛の影響で、
孫の節目に立ち会えないという声から、

「七五三オンライン参観」という
コロナ禍ならではの企画を行ったスタジオもありました。

引用:イノセンス公式サイト

この企画を行ったのは、
「クリエイティブスタジオイノセンス」という
フォトスタジオで

リモートを活用し、
遠方にいる祖父母も
リアルタイムで撮影を見ることができる
企画となります。

基本的にスタジオの撮影では
カメラマン以外の写真撮影は禁止されているところが多い中、

このようなコロナ禍に合わせたサービスの提供は
ご家族にとってありがたいサービスと感じますね。

3.コロナ禍により七五三もEC化へ

コロナ禍により、
需要が増えたのは写真撮影だけではありません。

外出自粛に伴い、これまでのように実店舗で
衣装を見に行くことが難しくなった経緯から
ネットショップでのレンタルや購入
衣装を用意する人が増えたそうです。

引用:楽天市場七五三・フォーマルウェア特集

そのため、楽天市場では
七五三・フォーマルウェア特集として
七五三に関係ある衣装や小道具が掲載されています。

コロナ禍による影響で
七五三のやり方が変わって来ている時代ですが、
今後どのような変化が起きるか
気になるところですね。


さて、いかがでしたでしょうか。

今回は七五三についてご紹介しましたが、
「七五三オンライン参観」のように
他の行事もEC化やコロナ禍ならではの
様々な対応が行われていることでしょう。

常識や固定概念に囚われない対応を考えるのは
難しいかもしれませんが、
色々な市場の対応はとても参考になると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2021年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031