1. HOME
  2. ブログ
  3. 今年のマーケティングトレンド!?「会話型マーケティング」のご紹介!

今年のマーケティングトレンド!?「会話型マーケティング」のご紹介!

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『いせ』です。

いよいよ8月が始まりましたね。
今年のお盆はどのように過ごすか決めましたでしょうか?

私はのんびりスイカでも食べながら
お盆を過ごそうと考えています!

さて、今回ご紹介するのは今年注目されている
「会話型マーケティング」について!

まだまだコロナ禍での生活が余技されますが、
そんな中、注目を集めた会話型マーケティングについて
どういう手法なのか詳しくご紹介します。


-目次-
1.概要
2.どうしてトレンドに?会話型マーケティングに変化が!?
3.事例紹介

1.概要

会話型マーケティングとは、

「カンバセーションマーケティング」ともいわれており
SNSなどインターネットツールを使い、
企業とユーザー、またはユーザー同士で
商品やサービスについて会話や意見交換を行い
その結果を企業のマーケティング活動に活かしていく手法のこと。

従来のマーケティングとの違いは、
基本的に企業とユーザーとの間に会話があるか無いかの違いです。

従来のやり方では、
商品やサービスについてアンケートという形で意見を募るなど
調査的なマーケティングが主流でした。

しかし会話型マーケティングでは
SNSなどインターネットを通して
手軽に直接ユーザーと会話を通すことができ、
よりスピーディーで本音に近い意見を聞くことが可能です。

この会話型マーケティングですが
近年マーケティングのトレンドになっただけでなく、
会話型マーケティングのやり方にも変化が起きました。
その詳細について背景に何があったのかご紹介します。

2.どうしてトレンドに?会話型マーケティングに変化が!?

では、なぜ、
この会話型マーケティングが注目されているのか。

それは、2020年に感染拡大した
新型コロナウイルスによる外出自粛や
営業時間短縮を背景とした環境変化によるものです。

コロナ禍のため、
従来の対面での営業やイベントなどのやり方では
感染予防から集客しづらい環境となりました。

しかもイベントについては政府から自粛を要請される場合もあり、
今や、企画すること自体が
経費など高いリスクを伴うマーケティング手法となっています。

そのため、新型コロナウイルスの感染拡大前は
あくまで対面営業の代替手段に過ぎなかったオンライン営業が、
会話型マーケティングを通して近年トレンドとなりました。

いままで会話型マーケティングは、あくまでユーザーとの
意見交換などのコミュニケーション手段として使われていましたが
オンライン通話を通じて商品やサービスの
プレゼンテーションにも利用されるようになりました

次からは実際に行われている
オンラインでのマーケティング方法をご紹介します。

3.事例紹介

Instagramライブによる商品紹介

若い層によく使われているというInstagramですが、
このアプリにはライブ配信機能というものが備わっており
リアルタイムでフォロワーに動画を配信することができます。

一般的に「インスタライブ」と呼ばれており、
ライブ配信は公式アプリから簡単に実施することができ、
配信を開始するとフォロワー全員に通知が届く仕様となってます。

このインスタライブを使って
商品やサービス紹介を行う企業が近年増えています。

加えてこのライブ配信には
視聴者がリアルタイムでコメント送信する機能が備わっているため
ユーザーである視聴者との意見交換も同時に行えます

インスタライブによる
ユーザー側のメリットとして、

購入を検討しているものの外出自粛で
実店舗に行けない場合でも

インスタライブで画面越しに
商品を見ながら気軽に商品への疑問等を
解消することが出来るため
感染の心配もなく、商品を購入しやすい環境ができます。

また配信側のメリットは
配信に費用は使わずに商品の宣伝・販売が行えるだけでなく
会話型マーケティングとして
ユーザの意見も知ることが出来ます。

桂浜水族館によるオンライン体験フェス

Instagramとは別ですがライブ配信の事例もご紹介します。

2020年6月桂浜水族館がライブカメラを利用して
親子で学ぶオンライン体験フェスが行われました。

▲桂浜水族館インフォーメーション

クイズや質問コーナーをしたり、
投げ銭(※)した参加者の名前を呼びながら
餌やりを行う「オンライン餌やり」を行うなど、
オンライン上でも楽しめるフェスを企画されました。

このフェスは初めての取り組みにもかかわらず、
100名以上が参加しており企画の成功に収めたそうです。

※投げ銭とは……?
インターネット上における投げ銭は、
アーティストやクリエイターが
ネット上で公開しているコンテンツに対して、
視聴者やファンがオンラインで送金する行為のこと。
代表例:YouTubeのライブ配信のスーパーチャット

近年コロナ禍により、このようなオンラインでも
ユーザーとの距離感やライブ感を大事にしたイベントが
注目を集めています。


このようにコロナ禍において、
会話型マーケティングを利用したオンライン営業の需要が
世間的にも高まっています。

この流れに乗ってオンライン営業のやり方の参考にしたり
一工夫入れてみてはいかがでしょうか!

また過去の記事では
オンライン接客に関する事例も紹介しておりますので
是非そちらもチェックしてみてください♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2021年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031