1. HOME
  2. ブログ
  3. 明日から役に立つ!?ビジネス書紹介「The Goal ~企業の究極の目的とはなにか~」

明日から役に立つ!?ビジネス書紹介「The Goal ~企業の究極の目的とはなにか~」

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『にし』です。

梅雨に入り、ジメジメした日が増えたかと思いますが、
皆さんはいかがお過ごしですか?

私は雨のお陰で、育てている植物に
水やりをする必要がないので、
有難いな~!と感じている毎日です。

さて、今回は明日から役に立つ!?ビジネス書紹介ということで
「The Goal ~企業の究極の目的とはなにか~」
について紹介したいと思います。


-目次-
1.「The Goal~企業の究極の目的とはなにか~」について
2.生産性の定義
3.企業の究極の目的

1.「The Goal~企業の究極の目的とはなにか~」について

「The Goal ~企業の究極の目的とはなにか~」の概要

著者:エリヤフ・ゴールドラット
出版社: ダイヤモンド社
発行:2001年5月18日
詳細情報

本書は企業の究極の目的とはなにか?という切り口から
どのようにして生産性を考え、業務効率向上を図っていくか、
小説仕立てで述べられたものです。

生産性向上や業務改善について考えた時、
世の中には様々なビジネス書がありますが、
この本はその中でも古典的な立ち位置にいる本なので

会社経営について一から知りたい人や
そもそも「経営」「生産性」とは何?
という人にお勧めの本と言えます。

そんな本書では、主な内容として
以下のことが取り上げられています。

1.生産性の定義
2.企業の究極の目的
3.  お金を儲けているか知るための3つ指標
4.依存的事象と統計的変動を理解して問題点を探る
5.ボトルネックの働きを最大化する

今回はその中で
1.生産性の定義
2.企業の究極の目的
について、ご紹介したいと思います!

2.生産性の定義


「The Goal」の中でも冒頭に説明されている
生産性の定義について、ここでは紹介したいと思います。

まず、生産性について本書では下記のように
述べられています。

生産的であるとは「自己の目標と照らし合わせて「何か」を達成したということ」
生産性とは「目標に向かって会社を近づける行為そのもの」
その反対に「目標」から遠ざける行為はすべて非生産的」
生産性なんてものは目標がはっきりわかっていなければまったく意味がない
(「The Goal」より抜粋)

このように、本書では
生産性とは目標があってそれに近づく行為のことを指し、
それ以外は非生産的と述べています。

かなりシンプルな考え方ではありますが、
バッサリとここまで言い切れる人は
なかなかいないのではないでしょうか?


3.企業の究極の目的


本書では、生産性を定義した後、
企業の究極的な目的に関しても
以下のように述べます。

どんな会社でも目標は同じで1つしかない
それは「お金を儲けること」
それ以外のすべてはその目標を達成するための手段
(「The Goal」より抜粋)

つまり、企業においての究極の目的は
「お金を儲けること」なのです。

私達は日々、会社の理念や考え方に則って仕事を行いますが、
突き詰めれば全ての行為の目的は
「お金を儲けること」であることが分かりますよね。

会社は現状維持ではなく、業績を上げ続けることでしか
維持できない、と言われていることも踏まえれば
この主張はかなり的を得た主張と言えるでしょう。


さて、今回は「The Goal ~企業の究極の目的とはなにか~」
の冒頭部分である生産性の定義と企業の目的について紹介しました。

本書自体は500ページほどあり、
今回紹介した生産性や企業の目的だけでなく、
業務改善についても言及しています。

その部分も「なるほど~!」と思えるような主張が
沢山あるので、ご興味を持たれた方は
是非手に取って見てください~!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2021年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930