1. HOME
  2. ブログ
  3. 最近話題の『オンラインイベント』とは?

最近話題の『オンラインイベント』とは?

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『やぎゅう』です。

早くも6月が半分を過ぎましたね。
つい最近まで上着を着ていたはずが
気付くと周りも半袖の方たちでいっぱいです。

さて、今回のテーマは

最近話題の…
『オンラインイベント』

について、お送りしていこうと思います

是非、最後までお読みいただけると幸いです。


-目次-
1.オンラインイベントとは?
2.オンラインイベントのメリット・デメリット
3.オンラインイベントのオススメツール

1.オンラインイベントとは?

オンラインイベントとは、

名前の通り、
インターネットを介して行われる
イベントのことを指します。

オンラインイベントが話題となったのも、
言わずもがな
コロナウイルス感染症が
世界的に流行しているためです。

その影響で、
展示会やセミナーなど、あらゆるイベントが
軒並み中止に追い込まれることとなりました。

そんな時に、
新しいイベントの開催する手段として、
今回の『オンラインイベント』
が挙げられます!

 

それでは、
メリットとデメリットから
見ていきましょう。

2.オンラインイベントのメリット・デメリット

オンラインイベントのメリット

メリット①:開催にかかるコストの削減

会場やケータリングなどの
「物」にかかる費用と

人件費などの
「人」にかかる費用が削減できます。

メリット②:人数制限の拡大

会場でのイベントでは、収容人数に制限があります。

一方、オンライン開催では
人数を制限する必要がないため
多くの人を集められることが可能になります。

メリット③:アクセスデータの解析

オンライン上では、
効果検証が可能になります。

取得できる数値の例としては、
参加者の情報や視聴数・訪問数など
他にもいろいろなデータを
算出することができます。

オンラインイベントのデメリット

デメリット①:通信環境問題

開催者と参加者のいずれにも
安定したインターネットの回線と
ITリテラシーが求められます。

トラブル防止のために、
事前に参加者に注意点など
お伝えしておくのが、良いかもしれません。

デメリット②:交流しにくい

現地のイベントに比べて、
参加者同士などの
コミュニケーションが取りにくいという
難点があります。

少人数グループを作成するなどの
方法をあらかじめ準備しておくことで
コミュニケーションが取りやすくなります。

デメリット③:参加者が離脱しやすい

気軽に参加しやすい一方、
離脱しやすくなってしまうのが
特徴です。

参加者が離脱しないような
コンテンツ作りが
必須となってきます。

3.オンラインイベントのオススメツール

オンラインイベントを開催するにあたって
最も重要となってくる
ツール選びですが、

ズバリ、
オススメは「ZOOM」です!

参加人数にもよりますが、
企業版を利用すると
1000人まで同時接続が可能です!

使い方は
URLを作成してアクセスするだけなので、
開催者も参加者も簡単に利用できるのが
ZOOMの良いところです。

そして、心配なネットワーク接続も
安定していると評判のようです。

下記の過去記事でも
『Zoom』についてご紹介しております。
ぜひ、そちらもご覧ください。

 

機能を使いこなして、より便利に
オンラインイベントを開きましょう!

 


 

今回は、
オンラインイベントについて
お伝えいたしましたが、
いかがだったでしょうか?

ぜひ、コツをつかんで
オンラインイベントの開催
に役立てていただけたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

参考サイト:JCS オンラインイベントのメリット・デメリットとは?開催時の注意点や事例もご紹介
HELP YOU BLOG【最新版】参考にしたいオンラインイベントの事例とおすすめの支援サービス

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2021年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930