1. HOME
  2. ブログ
  3. SketchPage終了!?画像作成で困っている方は『Canva』がオススメ!

SketchPage終了!?画像作成で困っている方は『Canva』がオススメ!

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『わっしー』です。

今回は4月30日で提供が終了してしまう
『SketchPage for 楽天市場』の代替として
使える画像作成ツール
『Canva』についてご紹介していきます!


 

-目次-
1.『SketchPage for 楽天市場』の提供終了
2.代わりとなるサービスはあるか?
3.Canvaで何ができるのか?

1.『SketchPage for 楽天市場』の提供終了

楽天に出店されている方ならご存じの
『SketchPage for 楽天市場』

楽天市場で使用できる制作ツールです。
ご存知の方もおられると思いますが、これを使うことで
”ページ作成や画像加工”などを簡単に作ることができます。

無料で利用できることもあり
出店者側はバナー画像作成や
画像加工に重宝されていたのではないでしょうか。

しかし、昨年11月
今年の4月30日までで提供終了の発表がありました。
【SketchPage for 楽天市場】提供終了のご案内

代わりに無料で使えるサービスはないかな…
と考えていらっしゃる方に、
無料で使える画像加工システムを
ご紹介させていただこうと思います!

2.代わりとなるサービスはあるか?

さて、『SketchPage for 楽天市場』の
代わりになるサービスですが、
できれば、今までのように無料で使える
画像作成ツールにしたいですよね。

そこで、ご紹介するのが
Canvaです!

デザインを作成するツールといえば、
Adobeシステムズの「Photoshop」「Illustrator」などが有名ですが
費用がかかったり、慣れないと操作が難しかったりと、
少しハードルが高いかもしれません。

それに対して、Canvaでは誰でも手軽に
さまざまなデザインを作成できます。

フライヤーやポスター、SNSのアイコン・バナーなど、
幅広いデザインに対応でき、個人から事業まで、
あらゆる場面で簡単に気に入るようなデザインを作ることができます。

利用するには、会員登録が必要ですが、
FacebookやGogleのアカウントでも
ログインできるので、すぐに利用できますね!

3.Canvaで何ができるのか?

簡単にですが、
Canvaにどのような機能があるか、まとめてみました。

豊富なデザインテンプレート

デザインについての知識がない方でも
テンプレートや素材が豊富に用意されているので
それらを使えば、すぐに画像を作成することができます。

そのテンプレートを基に
オリジナルのデザインを作ることもできるので
デザインの参考にもなりますね。

画像の作成、加工

画像の明るさや彩度を調整できるだけでなく
画像の透明度、傾きも変えることができるので
レイアウト次第で、プロ顔負けのデザインを作ることも…!

また、画像や写真は無料のものも用意されているので
フリー素材探しに時間を費やすこともありません。

もちろん自分で用意した画像を
アップロードして加工することもできます。

動画の作成、編集

Canvaでは、画像加工ができるだけでなく
動画の作成や編集もできます。

短い動画などはSNSなどのツールで
発信すると、動きがある分
目に留まりやすくなります。

ここでは、ご紹介しきれていないのですが、
他にもチーム間で共有ができたり
グラフの作成もできたりと

無料で使用できる範囲でも
様々な機能を使うことができるので
是非、お店の広報などに活用されてください!

SNSを使った広報についてはこちら


いかがでしたでしょうか。

Canvaの詳しい操作方法については
次回のブログで紹介していきます。

実は、このブログのアイキャッチ画像も
Canvaで作成しています。

操作はいたってシンプルなので
「作ってみたい!」という方は
是非、参考にされてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031