1. HOME
  2. ブログ
  3. 年末商戦、備えあれば憂いなし!目標の立て方を知ろう【SMARTの法則】

年末商戦、備えあれば憂いなし!目標の立て方を知ろう【SMARTの法則】

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『きだ』です。

11月に突入し、
年末商戦も、もうすぐそこ!

涼しさから一転、寒さ到来。
気温の変化に体調を崩してしまわないよう
気を付けなければいけないですね。

さて、本日は年末商戦にむけて、
もちろん日常でも
目標を立てるために使える
とある法則についてご紹介していきます!


 

-目次-
1.『SMARTの法則』とは?
2.目標の立て方って例えばどうするの?

1.『SMARTの法則』とは?

誰が考えたの?

1981年、ジョージ・T・ドラン氏が考えた、
五つの成功するコツで構成された
目標設定方法です。

しかし、彼が「唯一の提唱者」
……というわけではありません。

この世で提唱されてから、
様々な人の手が加わり、
今の形に変化していきました。
(もちろん、別の構成のものもあります)

S・M・A・R・T

ここで述べる「SMARTの法則」は
以下の5つです。

S 具体的(Specific)
→どのくらいの目安で何をするか
M 計測的(Measurable)
→明確な数値を持った目標を定める
A 現実的(Achievable)
→実現可能な目標であること
R 関連的(Relevant)
→自分にとってのメリットはなにか
T 期限(Time-related)
→タイムリミットはいつか

目標を達成するために欠かすことができません。
この5つを意識することで、
目標の立て方が以前よりも変わってくるかと思います。

さて、では、実際に目標設定をしてみると
一体、どうなるでしょう?

2.目標の立て方って、例えば?

そもそも、目標を立てる前に必要なことがあります。
それは、目的があることです。

第一に目的があって、
次に目標があり、
最後にそれらを達成する計画がある。

まず、お尋ねしたいのは、
あなたの目的がどこにあるかです。

なぜ、そうしたいのか?
どうしてそうなりたいのか?

など、明確化が必要です。

ビジネスでいうと、
「その事業を通しての最終地点はどこにあるか?」
ということです。

例えば、ダイエット。
ただ、痩せたいだけでは、漠然としています。

しかし、

目的【好きなアイドルのコンサートへ可愛い服を着ていきたい】
目標【三か月でマイナス5キロ】
計画【そのためには、毎日走る/食事制限をする】

という明確な内容だと、
どうするかわかっていることで取り組みやすくなれませんか?

これこそが、
『SMARTの法則』なのです!!

 

▼他にも、OKRという目標設定方法もあるので、
気になる方はぜひこちらもご覧ください。


 

「なんとなく」、「とりあえず」
今回の記事を読んで、
意識したり、やめてみることで、
見えてくるモノゴトが変わっていただければ……!
と、思います。

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30