1. HOME
  2. ブログ
  3. 手軽に多店舗展開!一元管理システムのメリットとは?

手軽に多店舗展開!一元管理システムのメリットとは?

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『ますだ』です。

シルバーウィーク、
楽しく過ごされましたか?

お彼岸なので、
私は家族でお墓参りに行きました。

すっかり秋らしい気候になって、
とても過ごしやすいですね。


今回のテーマは、
一元管理システムのメリット”!

ネットショップを、
多店舗展開されている方には、
一元管理システムがおすすめです。

今回は、
一元管理システムを導入すると、
どんなメリットがあるかを、
お話させていただきます。

-目次-
1.多店舗展開するなら、一元管理システムがおすすめ!
2.一元管理システムで、働き方改革!
3.最大のメリットは、”おもてなし接客”ができること!

1.多店舗展開するなら、一元管理システムがおすすめ!

みなさまは、
ネットショップの管理、
どのようにされていますか?

1店舗の管理なら、
各モールの管理画面にログインして、
個別で管理することはできます。

しかし、
2店舗以上の複数店舗に出店される場合、
商品やぺージの更新や受注処理のたびに、

それぞれのモールにログインして、
モールごとに管理を行うのは、
なかなか大変ですよね。

どうしてもミスが起こりますし、
ミスを避けるために人員も必要になり、
何より仕事の量が多くなります。

そうなると、
スタッフのモチベーションも
下がってしまいますよね。

そんな店舗様には、
一元管理システムがおすすめです!

複数モールの商品・ページ・受注管理が、
1つのツールで一元管理できるので、
管理がとても楽になります。

ミスも減りますし、
仕事量が軽減されることで、
スタッフの負担が減ります。

時間の余裕ができることで、
今まで手につかなかった、
お客様の接客に時間をかける
ことが可能になります。

実店舗のように、
お客様一人ひとりと向き合うことで、
お客様の満足度がグッとUPします。

その結果、売上UP!

一元管理システムを導入することで、
店舗側もお客様側も、
ハッピーになれる…というわけです。

2.一元管理システムで、働き方改革!

では、
具体的にどんなメリットがあるか。

各管理業務に分けて、
考えてみます。

商品管理

まずは商品管理です。

一元管理システムでは、
モール共通のマスター商品を
登録・更新します。

マスター商品を、
各モールに紐付けするような
イメージです。

マスター商品を更新すれば、
各モールの商品情報も、
一緒に更新することができます。

ボタン一つで、
各モールに転送できるので、
各モールの管理画面に入る
必要はございません。

1画面で各モールの商品を
管理できるので、
とても便利です。

手間のかかる商品説明文も、
各モール共通で作成することで、
1回の更新でOKです。

在庫管理

次は、在庫管理です。

在庫管理も、
マスター商品を元に、
各モールの在庫を一元管理します。

どのシステムも、
何分かに1回の頻度で、
在庫数の更新・モールへの在庫数転送を
行います。

例えば、
Aという商品があったとします。

マスター商品Aの在庫は10個です。

楽天市場から1個、
Yahoo!ショッピングから2個、
受注が入り売れたとします。

すると、一元管理システムでは、
自動的に、マスター商品Aの
在庫を7個に更新します。

そのうえで、
各モールに在庫7個を返します。

手入力の作業ではなくなるので、
ミスも減りますし、
自動で在庫が連動されるので、
面倒な在庫管理が楽になります。

在庫更新後に0未満になった
商品については、その場で、
在庫数0個を各モールに転送し、
売り違いも防げます。

受注管理

最後は、受注管理です。

どのシステムも、
何分かに1回の頻度で、
受注情報をモールから取得します。

複数のモールにまたがる
受注情報を、1つのシステムで、
まとめて管理できます。

各モールの管理画面への
ログインする手間が省けるので、
受注処理がとても楽になります!

メール配信が可能な
一元管理システムであれば、
受注処理と同じ画面で、
メール配信ができます。

一元管理システムを導入することで、
すべてのモールのお客様に、
同じようなサービスが提供できます。

3.最大のメリットは、”おもてなし接客”ができること!

ここまで、
一元管理システムのメリットを
お話してきましたが、

私が最大のメリットと考えるのは、
お客様と向き合える時間が増える
ことだと思います。

日々の忙しさで作業になりがちな
サンクスメール・フォローメール、
商品の梱包などなど…。

これらを一工夫することで、
お客様のリピート率はグッとUPします。

コロナの影響で、
ネットショッピングの利用率が上がり、
今はリピーター獲得のチャンスです!

一元管理システムを導入することで
少し余裕が出来たら、
接客の部分を強化してみませんか?

例えば、
梱包に一工夫してみるのはいかがでしょう?

これを良い機会に、
SNSやブログを開設するのも、
良いかもしれません。

お客様からいただいた
レビューに返信するのも、
非常に効果的ですよ!

いかがでしょう?

少しワクワクしてきませんか?

弊社が開発している楽々通販2も、
今回ご紹介したような一元管理システムです。

今後も弊社がみなさまとご一緒に、
このワクワクのお手伝いが
出来れば、幸いです。


今回もお読みいただき、
誠にありがとうございました。

また次回もお楽しみに!

以上「ますだ」でした。

それではまた!

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930