1. HOME
  2. ブログ
  3. まだまだ続くコロナ禍で経営を持続化させるために必要な5つの見直しポイント

まだまだ続くコロナ禍で経営を持続化させるために必要な5つの見直しポイント

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

コロナ禍の中
特に中小企業においては
これからのWithコロナ時代において
会社の継続について
しっかりと今の内に
未来の経営計画を準備しておく
必要があります。

本日はEC運営者が
今すべき自店を
見つめ直すポイント5つ
お伝えさせていただきます!


 

-目次-
1.コロナで影響を受けた経済状況
2.企業がするべき準備とは?
3.経営体制の見直すべき点とは?
4.まとめ

1.コロナで影響を受けた経済状況

コロナショック』という
言葉が飛び交うほど
2020年は新型コロナウイルス感染拡大により
国内だけでなく世界的にも
経済状況が大きく影響いたしました。

帝国データバンクは2020年8月5日
TDB景気動向調査-2020年7月調査結果
を発表いたしました。


【引用元:https://www.lnews.jp/2020/08/m0805311.html

国内景気は6月頃から
前月比プラスとなり
一部持ち直しがみられたものの
厳しい状況が続いているようです。

また緊急事態宣言が解除されてから
GoToトラベルの発足などが
予定されておりましたが
第2波とも呼ばれる感染拡大が
広がってきて東京発着の旅行の除外など
まだまだ不安な日常が続いております。

まだまだ全体的に経済活動が
活発化できないので
低水準での推移が続くとみられています。

私自身も、今年の夏季休暇は
帰省することができず
県内でなるべくリスクが少ない場所での
スポットやレジャーを楽しみましたが
お金の使い方が大きく変わった
過ごし方を実感しております。

国からの給付金で
一律10万円も活用させてもらいましたが
まだまだ経済が活発化されるには
時間がかかりそうですね…。

2.企業がするべき準備とは?

Nowコロナ
Withコロナ
Afterコロナ

など言われておりますが
コロナ禍でも持続して運営が
続けられるようにするには
企業ではどのような準備が必要なのでしょうか?

運転手持ち資金の確保はもちろんですが
今後の未来を考えるには
以下を今一度、見つめ直す必要が
あります。

支援制度の活用

コロナの影響により
今年度は国や地方自治体から
企業に向けた様々な
支援制度が出ております。
しっかりとHP等を参照し
申請ができる制度はどんどん
活用していくことが重要となります。

自社の商品やサービスの整理の再分類

コロナ影響で消費者の価値観
大きく変わりました。
不要不急の外出を控えたり
外出自粛による食料の確保
巣ごもり商品などと呼ばれる
おうち時間」を多く過ごすための
消費の価値が高まりました。

消費者側の価値観が
大きく変わった世の中で
同じサービスや商品の提供をしていると
時代に乗り遅れてしまいます。

変化をした時代において
まずは自店の商品の需要性を
下記のように分類してみましょう

・今需要がある商品
・今後需要が見込める商品
・需要がない商品

顧客対応

コロナ禍でも変わらずに
購入をいただいた『顧客』は
この先も変わらず
リピートしてくれる可能性が高いので
顧客対応
大切な対応の1つです。
感謝の気持ちとともに
何か一工夫の対応をするなど
今後とも継続して来店いただける
関係性を築いておきましょう。

自社の強み・弱みを再確認する

SWOT分析を用いて
今の自社の強みや弱みをしっかりと
確認しておきます。
それを見つけ、磨き上げることで
今後の経営が大きく変わってくる
可能性があります。

また併せて、今取り組まなければ
ならない課題も見えてきます。

SWOT分析については
以下のブログ記事をご参考ください(^^)

3.経営体制の見直すべき点とは?

コロナ問題が収束をみせても
一度変わった世の中が
元に戻るということは
ありません。

今後も変わらず
密を避けるコミュニケーションが
当たり前となり
感染リスクを避けるために
働き方も大きく変化をしてきます。

この変化に乗り遅れると
企業側は安定した経営の持続が
難しくなってくる場合もあります。

Withコロナの後の
Afterコロナに向けて
企業が進める準備として
テレワークで働ける環境整備 ”
をできるだけ整えておくことが
大切です。

これから就職活動をされる
学生さん達の
希望する環境としても
テレワークができる環境のある
企業選びがより重視されることに
なるかと思います。

幸いにもEC業界は
クラウドサービスの活用などで
テレワークがしやすい
環境下にありますので
できる限りの対応は
そういったサービスを
使って生産性向上
目指すことが大事になってきますね。

4.まとめ

私達もコロナ問題を機に
完全テレワークの働き方に
移行となりました。

世の中の変化に
柔軟に対応できる
ようにスタッフ1人1人も
意識をしていくことが
大切ですね。

今後のコロナ禍でも
企業が経営を持続させていくためには

・支援制度の活用
・自社の商品やサービスの整理の再分類
・顧客対応
・自社の強み・弱みを再確認するSWOT分析
・テレワークができる環境整備作り

こういったところに
注目し、世の中の変化にも
対応ができるように
準備を進めてみましょう。


最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31