1. HOME
  2. ブログ
  3. 初心者でも簡単に作れる!魅力のあるバナーの作り方

初心者でも簡単に作れる!魅力のあるバナーの作り方

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

スマホが主流の時代となった現代
ネットショッピングをする際の
決め手の1つとして

“バナー画像”は

重要ですよね。

本日は初心者の方でも
魅力のあるバナーの作り方の
ポイントをご紹介させていただきます!


 

-目次-
1.そもそもバナーはどのように活用するのか?
2.魅力のあるバナーの作り方のコツ
3.バナーを設置する場所のポイントとは?
4.参考サイトまとめ

1.そもそもバナーはどのように活用するのか?

ECショップにとっては
必須と言っても過言ではない
バナー “の存在。

ECショップでの
バナーの使い方として
大きくわけてみると

・イベントやセールの訴求
・カテゴリの誘導
・売り出し商品の訴求

などの誘導に活用されています。

バナーによって
ユーザー側で
お店自体のイメージも
おおよそついたりするほど
バナー “は
非常に重要な役割果たしています。

ですが、初心者がバナーを
作ろう…と思っても
なかなかセンスが必要だったり
しますよね(^^;

次に初心者様でも
簡単に魅力的な
バナーを作れる方法

ご紹介いたします!

2.魅力のあるバナーの作り方のコツ

まず前提として
自店にご来店される
ユーザーをイメージしてみましょう。

こちらは” ペルソナ “を活用して
イメージしてみてください。

そちらがイメージできましたら
次はバナーを作るポイント
しっかりと決めましょう。

例えば

・セール用のイベントバナーを作る
・夏の特集用のバナーを作る
・ギフト用の紹介バナーを作る

など様々な目的があります。

バナーを作る目的をしっかりと
整理
しておき
そこからキャッチコピー
考えてみましょう。

そして、素材サイズの準備です。

画像の画素数が大きすぎると
SPでの表示速度の問題などもございますので
サイズは予めしっかりと決めておき
今後バナーを作る際は
サイズを統一をしておくと設置の際も
スムーズに対応ができます。

ここまで来れば
あとはデザインを作っていきます。

今は簡単に無料で画像が作れる
ツールなどもあります。
お好きなフォントや色を
選択しながら作成もできますので
そちらを活用して作成を進めていくのが
おすすめです。

また、配色は人間の心理的効果
ありますので
商品の特徴やペルソナ視点から
配色を決めてみてください。

【配色による心理的効果の参考】
白:清潔、広さ、始まり
黄:希望、注意
黒:重い、権力、高級感
赤:食欲、購買欲、関心を集める
青:涼しさ、寂しさ、誠実
緑:リラックス、癒し、穏やか

こちらもご参考くださいませ(^^♪

3.バナーを設置する場所のポイントとは?

素敵なバナーが完成しましたら
ECショップに来店いただいた
お客様に見てもらわないと効果を
発揮いたしません。

次に自分がECショップに来店した際の
お客様の目線でイメージして設置場所を
決めていきましょう。

自店の分析をする

バナーを設置するにあたり
自分のショップの分析を行いましょう。

・どのページのアクセス数が多いか
・どのページから目的のページへと遷移しているか

などを知っておくことで
バナーを設置すべき場所
自ずと絞り込まれてきますね。

モールに出店されている店舗様でしたら
各モールでも簡易的なデータ分析などが
できますので、そちらをおおいに
活用してください!

導線を考える

まず多くの方はお目当てのジャンル検索や
検索サーチやモールランキング入りしている商品など
商品ページからご来店されるケースです。

そこからその商品が気に入ると
どんな動きをするでしょうか?

・他の商品も見てみたいので
TOPページに行ってみる
・見ていた商品ページに
特集ページの紹介があったので
とりあえずそこに行ってみる
・見ていた商品ページと
同じカテゴリの商品を探してみる

私がお客様だとこんなかたちで
いつも次のページに行っています。

例えば商品ページの商品説明文に
他にもお得なイベント開催中!
などの誘導バナーが貼ってあったら
自然とそのページに興味が惹かれます。

またTOPページに行った場合の
次の導線でも同様に
興味が惹かれるバナー掲載があると
自然と誘導されます。

このようにお客様の目線にたって
お客様がクリックしたくなる
導線にバナーを設置しましょう。

競合他社のページと比較してみる

ECショップ運営者にとっては
競合他社のページは気になりますよね。

販売価格や商品画像等はもちろん
どのような戦略で販売しているのか等
頻繁にチェックをしてみることも
おすすめです。

例えば、先日開催された
楽天スーパーセールの際も
告知解禁と同時に
セール予告をされていた店舗様

多数ありました。

私も楽天スーパーセールが
開催されることは知っていたので
6月1日からお目当ての商品を
検索したり、お気に入り登録を
したりしていたのですが
セール開催と同時に
セール商品を紹介するのではなく
事前からお客様を掴んでおくこと
大事だな、と改めて実体験で
感じました。

競合他社さんのページを見て
「これ、いいな。」と思ったら
自店の販促にアレンジをして
次回に活かしてみても良いかもしれませんね。

4.参考サイトまとめ

バナー画像のデザインに迷ったら
以下のようなバナー画像をまとめている
サイトなども、ぜひ参考にしてみてください。

どちらも検索ができますので
イメージしたものを検索してみて
絞り込むことも可能です。

そこから良いアイデアが浮かぶかもしれません(^^♪

Pinterest

https://www.pinterest.jp/

バナーデザインアーカイブ

http://banner.keizine.net/

こちらの記事も併せてご参考くださいませ。


素敵なバナーを作って販促に活かしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930