1. HOME
  2. ブログ
  3. 今年のトレンドは”Withコロナ”!夏のトレンド大予想!

今年のトレンドは”Withコロナ”!夏のトレンド大予想!

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『ますだ』です。

気が付けば、もう6月ですね。

すっかり蒸し暑くなり、
いよいよ夏ですね。

引き続き、
しっかり体調に気を付けて、
今月も頑張りましょう!


さて、
今回のテーマは、
今年の夏のトレンドです。

アフターコロナである、
今年の夏。

例年とはまた違う、
夏のトレンドになりそうです。

-目次-
1.今年の夏のトレンドは”Withコロナ”
2.2020年トレンド大予想!
3.”Withコロナ”商戦に向けた事前準備を!

1.今年の夏のトレンドは”Withコロナ”

さて、
今年に入ってから
世界を揺るがした非常事態。

新型コロナウイルスの大流行。

日本各地でも、
緊急事態宣言が解除されましたが、
第2波の広がりが懸念されています。

しかし、
そろそろ経済や教育も
動かさなければならない。

ということで、
StayHomeに続き、
”Withコロナ”という言葉が
出てきました。

新型コロナウイルスの
感染防止のために、
自粛をするのではなく、

新型コロナウイルスと
ともに生きていく…といった
意味合いですね。

この動きが、
アフターコロナと言われる、
この夏も続くことが
予想されます。

2.2020年トレンド大予想!

ではどういった商品が
売れるのかというのを、
予想してみたいと思います。

こちらの記事からも引用しつつ、
ご紹介させていただきます!

1.マスク

薬局やスーパーなどに
行列が出来るほどの
品薄状態になったマスク。

アベノマスクが届き、
やっとコロナ以前のように、
店頭に並ぶようになってきました。

おそらくこの夏も、
需要があること、
間違いなしです!

マスクをしたまま
過ごすことによる、
熱中症の問題も、
話題に出るようになりました。

夏でも快適に過ごせる
夏用マスクが、
トレンドに上がってくるのでは
ないでしょうか?

ユニクロが、
エアリズムマスクを
販売することが決定したので、

他社もおそらく、
夏用マスクを販売すること
だと思います。

2.日焼け止め

こちらも、
夏の必須アイテムです。

”Withコロナ”ということで、
先ほど挙げました、
マスクとの相性が、
カギになってきます。

日焼け止めを塗り、
その上からマスクをすることが
多くなるかと思うので、
速乾性が重視されそうです。

「マスクの下は焼けず、
目元だけが焼けてしまった」

…という悲劇を起こさないように、
今年は普段は日焼け対策を
されない方も、日焼け止めは
必要になりそうですね。

3.ビズレジャーファッション

”ビズレジャーファッション”
という言葉、ご存知でしょうか?

ビジネス+レジャー=ビズレジャー

ビジネスのかっちり感と、
レジャーのラフ感を、
ミックスしたファッションです。

リモートワークが増えると、
自宅でウェブ会議を行なったり
しますよね。

画面に移る上半身だけでも
きちんと見える、
”きちんと見え”ファッションも、
ビズレジャーファッションです。

ビジネスと、
おうち時間との両立に
最適なファッションが、
引き続き、トレンドになりそうです。

4.シニア向け商品

新型コロナウイルスの
感染拡大防止のための
外出自粛に伴い、
シニアのインターネット利用が
増えました。

ネットショッピングを
行なうシニア世代の方向けの
商品も、この夏のトレンドです。

健康や美容・趣味など、
シニアを対象にした商品を、
この夏は売り出してみるのも、
良いかもしれません。

購入していただきやすいように、
分かりやすいページ作成が
大事なポイントになりそうですね。

文字ではなく、画像メインで、
商品の魅力を伝えては、
いかがでしょうか?

5.配送型ギフト商品

外出自粛によって、
需要が増えたのは、
シニア商品だけではありません。

配送型のギフト商品も、
需要が高まりました。

やはり自宅で頼めて、
配送先にも直接届くというのは、
便利ですよね。

今月の父の日だけでなく、
お中元の季節もやってきますので、
今からギフト商品を充実させておくのも、
良いかもしれません。

3.”Withコロナ”商戦に向けた事前準備を!

さて、今回は、
この夏のトレンド予想を
ご紹介しました。

今から出来ることは、
早めにトレンドを取り入れること。

“Withコロナ”商戦は、
もうすでに始まっています。

競合他社・他店舗が
手を打つ前に、
トレンドを取り入れましょう!

こちらの記事は、
コロナ問題で売れたものをまとめています。

トレンドを取り入れるための
材料として、ぜひご参照くださいませ。

トレンドを確認したら、
次は商品を企画しますよね。

こちらの記事は、
父の日ギフト商品用に書いたものですが、
途中で出てくるゴールデンサークル理論は、
普段の商品企画にも使えます!

ぜひ、ご一読くださいませ。

商品を考えた次は、ページ作成です。

ページ作成については、
こちらの記事をご覧ください。

父の日ギフト特集用のページですが、
もちろん、この夏のトレンドにのった
商品特集にも使えます!

”Withコロナ”商戦に向けて、
ぜひ今からアクションを起こしていきましょう!


さて、いかがでしたか?

新型コロナウイルスの流行で、
”自分達に何が出来るか”を
考えた企業・店舗は多いと思います。

ネットショッピングを通じて、
ぜひこの社会を良い方向に、
導くことができる店舗様が
増えたらなと考えています。

私達も、もちろん、
みなさんのお役に立てることを
今後さらに探してまいります。

今回もお読みいただき、
ありがとうございました。

また次回もお楽しみに!

以上「ますだ」でした。

それではまた!

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930