1. HOME
  2. ブログ
  3. EC業界の未来を考える~アパレル店舗~

EC業界の未来を考える~アパレル店舗~

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

最近では『 AI 』や
『 IT革命 』というワードを
よく耳にしますが
もともとスピード感が早い
EC業界のスピード感も
ますますあがってきておりますね。

置いていかれないように
ついていくのに必死の毎日です(笑)

本日はそのEC業界の中も

アパレル “ジャンルに注目してみたいと思います!


 

-目次-
1.アパレル業界のECサイトの特徴
2.2019年アパレルECサイト売上ランキング
3.アパレルECサイトが注目すべき点
4.アパレルEC業界の今後の未来は?

1.アパレル業界のECサイトの特徴

ECの世界でも規模が大きいジャンルとなる
アパレルですが、まずは特徴をあげてみましょう!

実店舗でも販売している店舗が多い

有名なところとなるとUNIQLOGUですね。

ECサイトと全国各地に
実店舗を構えるファッションブランドです。

アパレルEC業界は
サイトの中だと直接手に取ってサイズ感を確かめたり
色味の確認がややしづらい部分もありますが
実店舗で検討してその場で購入を断念した方でも
後々「やはり欲しいな」と思ったら
ネットで気軽に購入ができますよね。

また、UNIQLOは
” オンライン限定SALE “などの
お得なイベントも開催しており
ECの中でも上手く販促がされています。

ファストファッションの増加

ZARAやH&Mなど
ここ数年は” ファストファッション “という
ワードがメジャーとなりましたね。

流行りのものを安く気軽に楽しめるファッション
が現代の主流でもあります。

ターゲット層が明確

店内に入るとすぐに
ターゲット層のイメージがつきやすい
のも特徴です。

現代は若者向けだけでなく
大人が楽しむ” ファストファッションサイト ”
なども多く見かけます。

画像やページ構築にこだわりがある

ファッションは特に見栄えが大事ですので
自分が着用するイメージができないと
購入に結びつけるのは難しいですよね。

アパレル業界は特にECの中でも
ページ構築や画像にこだわりが出されており
しっかりと演出されているサイトが多いのも特徴です。

2.2019年アパレルECサイト売上ランキング

次に2019年のファッション業界ECショップの
売上ランキングをご紹介させていただきます。

UNIQLO

堂々の第1位となりました。
老若男女問わず愛されるUNIQLO。

特にヒートネックは爆発的な人気を出してから
毎年よく購入される
主力の1つにもなる人気商品となっています。

また昨年は環境に優しい取組みの一環として
プラスチック包装から
環境配慮型紙袋に切り替わっていきましたね。

オンラインで購入した商品が
店頭で受け取れるサービスなど
常に最先端をいっているお店です。

アダストリア

若い女性をターゲットにしている
LOWRYSFARMグローバルワークなどを
展開するブランドです。

大手ショッピングモールなどにも入っており
近年は子供服も豊富に取り揃えてあるので
親子で楽しめるコーデなども人気です。

プチプラですので
学生さんから主婦にまで
人気のショップがたくさんあります。

ベイクルーズ

ジャーナルスタンダードイエナなどを
展開するカジュアルブランドです。

メンズ、レディース、キッズと
幅広いターゲット層の取り扱いもあります!

以前、お洒落なサイトでもご紹介させていただきました!

上位3位に入った企業は
いずれも前年比2桁以上
売上を伸ばしているようです。

この要因は先程ご紹介をした
実店舗とのオムニチャネルに注力し
施策を行なっていることが大きいようです。

3.アパレルECサイトが注目すべき点

常にトレンドを知っておく

ファッションを検索するユーザーは
トレンドに意識が高いユーザーも多くいます。

常に店舗側はトレンドを意識して
売り方の魅せ方
キャッチコピー
SEO対策に旬のワードを入れるなどの
対策は必須です。

SNSの活用

SNSは” ユーザーとコミュニケーションが取りやすい場 となり
活用することでシェアにより
お店の認知度も高くなります。

写真で魅せるInstagramが特におすすめです。

サイズ感や素材感の伝え方

ファッションを取扱う店舗様は
どこもここで悩みの種ですよね。

返品・交換対応をできる仕組みにしたり
写真や商品ページで詳細をお伝えしたり。
身長別や体型別でおすすめサイズを
選択してくれたり、と工夫が必要ですね。

スマホ対策

こちらはアパレル業界だけでなく
EC業界全体の課題でもありますね。

近年はスマホの普及が年々大きくなり
もうすぐ” 5G “の普及も始まります。
現代はスマホが主流となりますので
スマホ対策は必須ですね。

4.アパレルEC業界の今後の未来は?

先ほど少し書かせてもらいましたが
アパレル商品をECで販売するには
ユーザーが

・直接手に取って確かめられない
・試着ができない

などの思っていたものと違った…という
残念なお買い物をしてしまう
ケースも多いジャンルです。

ですが今後はITの時代がますます大きくなります。

既にアパレルの大手企業などでは
以下のような取り組みを行っています。

ロコンド

楽天市場では、返品送料無料で靴やファッションアイテムを
試着して購入できるEC「ロコンド」が進出しております。

CMでもお馴染みですよね。
これは服を通販で購入するのに抵抗がある
消費者の心理を変えようとするためのサービスです。

バーチャルでの試着

オンラインのバーチャルマネキン
ユーザーが関心を持ったアイテムを試着させたり
既に持っている服で
コーディネートを試してみたり
実店舗で購入しているかのような
現実感のあるショッピングが体験できるサービスです。

既にこういったサービスが行われていますが
今後はますます実店舗で販売しているかのような
接客のクオリティ試着やコーディネートの
提案ができるサービスが増えていくようです。

自宅にいながら、まるで外でショッピングを
しているかのようなバーチャルな体験ができるもの
もう近いかもしれないですね(^^)

今後が楽しみです!


 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031