1. HOME
  2. ブログ
  3. 今人気のBASEの魅力を徹底解剖!

今人気のBASEの魅力を徹底解剖!

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

私のまわりでは” BASE “でショップを出店している
友人や知人が多いです。
本格的に仕事として運用している方から
趣味や副業程度に運用をしている方々まで様々ですが

本日はそんな” BASE “についてご紹介させていただきます!

これから出店を考えられている方は
これを見れば簡単に” BASE “がわかりますよ!


 

-目次-
1.そもそも” BASE “とは?
2.” BASE “アプリのホーム画面の特徴
3.” BASE “のジャンル分け
4.” BASE “のメリット
5.” BASE “のデメリット
6.” BASE Apps “とは?
7.” BASE “のサポートとは?
8.” BASE “の特徴まとめ

1.そもそも” BASE “とは?

2年連続ネットショップ開設実績No.1
BASE “。

『お母さんも使える』というコンセプトの通り
初心者の方でも誰でも簡単に自分のショップが
作れるので、多くの方から支持されています。

またInstagramとの連携やヤマト運輸の連携も
されているので便利との評判です。

2020年現在、ショップは80万ショップを超えており
500万人が利用しているショッピングモールです。

現時点でWEBサイトはなく
アプリをダウンロードして
アプリ内でショッピングが楽しめます!

2.” BASE “アプリのホーム画面の特徴

アプリを開くと「ショップ」というアイコンが
表示されます。

こちらをタップすると「今日のおすすめショップ」が
出てきて、フォロー(いわゆるお気に入りショップ登録)
ができるかたちとなります。

BASE “はお気に入りの店舗を
フォローするという仕組みになっているようです。

ホーム画面では
「今日のおすすめ商品」や
「今日のおすすめショップ」
「旬の特集情報」や
「ギフト特集」
またカテゴリごとのおすすめ商品が
ズラーッと長めなスクロールで掲載されています。

ここに商品掲載がされるとショップの認知度
あがりますね(^^)

3.” BASE “のジャンル分け

” BASE “アプリを開くと
大きく下記のジャンルで検索ができます。

・トレンド
・ファッション
・ハンドメイド
・インテリア
・食べ物・飲み物
・エンタメ・ホビー
・スポーツ・レジャー
・家電・スマホ
・コスメ
・その他

また検索サーチもついているので
キーワード検索にて欲しい商品の検索をすることもできます。

またZOZOTOWNのように、商品のお気に入り登録
ハートマークをタップするだけで登録できるので
簡単にお気に入りに入れることができます。

4.” BASE “のメリット

では出店者側目線で” BASE “に出店するメリット
あげてみましょう!

初心者でも簡単に個人でも開設が可能

メールアドレスパスワードショップURL
こちらの3点を入力するだけで、開設ができちゃうんです!
とてもお手軽にできちゃいますね。

広範囲が無料でできるためコストをかけずに出店可能

出店料は無料月額費用もかからないのが大きな特徴です。
商品が売れた際に決済手数料とサービス利用料が
発生する以外はほとんど無料で運営ができます。

決済方法が豊富

BASEかんたん決済“と呼ばれ
決済取引においての安全性を保障するための
仲介サービスのエクスロー決済にて対応しております。

クレジットカード、キャリア決済、銀行振込
コンビニ決済・Pay-easy、PayPal、後払い

と多彩な決済方法に対応しています。

HTML知識がなくてもショップが作れる

デザインはテーマを選んでカスタマイズするだけなので
デザイン知識がなくても簡単にショップが作れます。
またHTMLの編集も可能なので
オリジナルのデザインを作ることも可能です。

Instagramと連携している

Instagramと連携をしているため
インスタフォロワーが多い方は集客力に繋がります。
またインスタグラマーに商品の紹介をしてもらうと
認知度が高まります。

5.” BASE “のデメリット

次にデメリットをあげてみます。

自力での集客が必要

BASE Appsで集客機能はあるものの
楽天などのモールに比べると
集客機能が弱いため、自社ショップと同様
自力での集客が必要となります。
SNSを活用して集客力アップを目指すかたちが
主流のようです。

電話サポートがない

BASEのサポート窓口は
お問合せフォームメールチャットでの
サポートとなりますため
急ぎで確認したいときなどは
少し困る場合もあるようです。

デザインの融通が効きにくい

初心者の方でも気軽にはじめられることが
魅力の1つでもありますので
逆にデザインの知識が豊富な方にとっては
カスタマイズが効きにくいという声もあるようです。

サンクスメールの文言変更ができない

購入後に自動で届くサンクスメールですが
店舗独自の文言変更ができず
全て統一の内容になるようです。
ですので、そこの部分において
他社と差別化を図ることはできませんね。

売上引出期限を超過すると売上金が失効される

売上金を長期預かることが出来ないため
売上金の失効期限を設けているようです。
2019年12月1日より、条件を満たしているショップつきましては
売上金の自動振込対応が可能になったようです。)
そのため期日までに振込申請を行うのを忘れてしまうと
売上金が失効してしまいます。

6.” BASE Apps “とは?

BASE Apps 】とはBASEの拡張機能になります。
ショップ独自の設定からクーポン作成など
ショップ運営全体の様々な拡張機能があります。

BASE Appsについて

様々な拡張機能が続々とリリースされており
店舗に見合った拡張機能が利用できます。

無料のものから有料のものまであるようです。

人気の機能活用術も掲載されており
どれを入れたらわからないという方でも
そちらを見て検討できますね。

また欲しい拡張機能のキーワード検索も
できるため、スムーズに見つけることができます。

7.” BASE “のサポートとは?

先ほどにも記載した通り
” BASE “のサポート対応は現在以下のようです。

お問合せフォーム(平日10時~19時)
メール(平日10時~19時)
チャット(平日13時~18時)

電話でのサポートがないため
急なトラブル時や営業時間外はできないので
よくある質問マニュアルを確認して
対応するかたちになります。

またサポートの一環としまして
無料のオンラインセミナー
Facebookで非公開のコミュニティがあり
積極的に参加をすると良い情報が得られます。

全国各地でセミナー実績もありますので
EC運営のノウハウがなくても
1から学べる環境が用意されているようです。

BASEセミナー実績

8.” BASE “の特徴まとめ

BASE “について、おわかりになりましたでしょうか(^^)?

InstagramTwitter世代に向けた
商品の出品でしたら、コストもかけずにショップ開店が
できるので、おすすめのアプリですね。

またスマホ向けに作られているので
スマホユーザー向けにはおすすめアプリです!

「店舗運営の知識やデザインの知識がない」

という不安な気持ちの方も、気軽に試せる
BASE “からスタートしてみてはいかがでしょうか(^^♪

ぜひ、ご参考くださいませ。



 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829