1. HOME
  2. ブログ
  3. EC運営に役立つ!ネットショップ検定とは?

EC運営に役立つ!ネットショップ検定とは?

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『ますだ』です。

一昨日は、節分でしたね。

みなさまは節分らしいこと、
何かされましたか?

私は、
豆や恵方巻を食べました。

豆は元々大好物で、
毎年、当日までに買って、
3袋分は食べます。

もはや健康に良いのか悪いのか、
分かりませんね。


さて、今回はこちら!

-目次-
1.ネットショップ検定とは?
2.ネットショップ検定の出題範囲と受験方法は
3.ネットショップ実務士になるメリットは?

みなさまは
”ネットショップ検定”、
ご存知でしょうか?

有資格者の方、
大変申し訳ございません。

私は正直、
この記事を書くまで、
全く知りませんでした…。

ということで、今回は、
ネットショップ検定とは、
どんな資格なのかをお話します!

1.ネットショップ検定とは?

ネットショップ検定は、
一般財団法人ネットショップ能力認定機構が
運営している検定です。

ネットショップ能力認定機構は、
ECの実務経験を証明する資格、
「ネットショップ実務士」の認定を
行なっています。

ネットショップ実務士の認定のために、
ネットショップ検定が実施されている
わけです。

ネットショップ実務士には、
次のようなクラス認定があります。

クラス認定


参考:一般社団法人ネットショップ能力認定機構
https://acir.jp/concept/

入門クラスの実務士補から、
トップクラスのレベル5まで、
全部で6クラスに分かれています。

厳密にいうと、
ネットショップ実務士補は、
ネットショップ実務士ではありません。

ネットショップ実務士の資格は、
レベル1~5の認定を受けることで、
取得できます。

能力認定要件は、次のとおりです。

能力認定要件


参考:一般社団法人ネットショップ能力認定機構
https://acir.jp/concept/

ネットショップ検定の合格は、
レベル1とレベル2の認定要件に
なっています。

レベル3は、
優良ネットショップでの勤務実績
面接で認定されます。

詳しくは、
こちらをご覧ください。

レベル4~5は、
まだ実施されておらず、
未定となっています。

ちなみに、
ネットショップ実務士補は、
1日のセミナーを受けるだけで、
資格の取得が可能です。

ネットショップ初心者の方は、
まず入門クラスとして、
ネットショップ実務士補を
取ってみるのも良いと思います。

2.ネットショップ検定の出題範囲と受験方法は?

レベル別に、見てみましょう。

ネットショップ検定レベル1

ネットショップの
基礎知識を学びたい方に、
おすすめです。

試験は、
公式テキストを中心に
出題されます。

出題範囲

1.ビジネス知識
・ネットショップのビジネス環境
・小売業の分類と特徴
・ネットショップの位置づけ
・ネットショップの動向
・ネットショップ業界に必要なスキル
・社会人としての基礎知識
2.前提知識
・ネットショップの動向
・ネットショップ実務の共通知識
・ネットショップ事業の準備
3.実施知識
・ネットショップの制作
・ネットショップのプロモーション
・ネットショップの運用

全70問で、
4択のマークシート式、
試験時間は80分です。

合格基準は、
全70問中70%(49問)以上の正解かつ、
1.~3.の各カテゴリ、50%以上の正解です。

受験方法

申込日程・実施日程は、
随時受付しています。

会場は、
全国のテストセンターです。

料金は、
税込7,000円です。

ネットショップ検定レベル2

ネットショップの
実践知識を学びたい方に、
おすすめです。

試験は、
公式テキストからの出題に加え、
時事問題・経済動向・一般常識など
が出題されます。

出題範囲

1.運営業務
・受注~出荷指示
・物流センター業務
・問い合わせ対応、クレーム対応
・商品管理
2.Web制作業務
・トップページ
・商品ページ
・その他ページ
・商品写真の企画と撮影技法
・カラーデザイン
3.ライティング(書く力)
・キャッチコピー・文章
・メールマガジン
・新規顧客獲得(キーワードマネジメント)
4.プロモーション業務
・新規顧客獲得
・リピート購入(リテンション)
・時事問題(日本の経済動向、用語など一般常識)

レベル1と同様、
全70問、4択のマークシート式、
試験時間は80分です。

合格基準は、
全70問中70%(49問)以上の正解かつ、
1.~4.の各カテゴリ、50%以上の正解です。

受験方法

申込日程・実施日程は、
随時受付しています。

会場は、
全国のテストセンターです。

料金は、
税込7,500円です。

基本的には、
レベル1と同様ですが、
料金は500円アップしています。

3.ネットショップ実務士になるメリットは?

せっかく一生懸命に勉強して、
ネットショップ検定に合格しても、
役に立たなければ、意味がありません。

そこで最後は、
ネットショップ実務士になる
メリットを考えてみます。

就職・転職に活かせる

資格取得のメリットで、
まず考えるのはこれですよね。

比較的新しい資格なので、
「ネットショップ実務士求ム!」
というような求人は、
まだあまりないかもしれません。

しかし、
H.I.S.やヨドバシカメラなど、
ネットショップ実務士を求めている
企業はあります。

ネットショップに力を入れていきたい
企業には、重宝される資格です。

ネットショップを運営する企業に
就職・転職を考えられている方は、
ぜひ検定を受けましょう。

信頼の証になる

すでにネットショップを
運営されている場合、
ネットショップ実務士の資格は、
信頼の証になります。

「ネットショップ実務士の
資格を持っています!」と、
アピールすることで、お客様や
取引先に安心感を与えます。

ご自身の自信にもつながるので、
これからネットショップ運営を
される方も、良いかもしれません。

ネットショップの全体が見える

出題範囲を見ていただければ
分かる通り、幅広い知識が
学べます。

ネットショップの基礎知識から、
制作やプロモーションの手法など、
ご自身が携わっていない部分も
見えてきます。

企業でネットショップを運営されている
場合は、各部署や各担当者の仕事が
見えてくるかと思いますので、
コミュニケーションも円滑になります。

ご自身だけでなく、
会社全体で資格を目指すのも、
良いかもしれませんね。


さて、いかがでしたか?

こちらの記事でもご紹介している通り、
EC業界はまだまだ伸びます。

ネットショップ検定、
ぜひ注目してみてください。

今回も読んでいただき、
ありがとうございました。

また次回もお楽しみに!

以上「ますだ」でした。
それではまた。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829