1. HOME
  2. ブログ
  3. 実店舗に負けない!ECサイトの作り方

実店舗に負けない!ECサイトの作り方

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『ますだ』です。

冬休み、いかがお過ごしでしたか?

私は予定どおり、
父の実家の奈良で過ごしました。

いつも以上に
自由奔放な生活をしたおかげで、
久々に口内炎ができました。


今回は、
ECサイトの商品ページについて、
お話していきます。

-目次-
1.記事のご紹介「カインズの店舗受け取りサービス」
2.カインズの店舗受け取りサービスの強みとは?
3.実店舗に負けないECサイトとは?

今回は、
カインズを参考に、
自社のECサイトの改善方法を
ご紹介していきますよ~。

1.記事のご紹介「カインズの店舗受け取りサービス」

今回の記事は、こちらです。

ネットショップ担当者フォーラム
”カインズがECサイトの注文商品を取り置く専用ロッカーを設置、大型店中心に全国展開へ”
https://netshop.impress.co.jp/node/7055

ホームセンター大手のカインズが、
オンラインショップで買った商品を
店舗受け取りできる専用ロッカーの
設置を開始しました。

オンラインで決済した商品は
もちろんですが、未決済の商品を
実物を見てから購入することも
可能です。


抜粋:https://netshop.impress.co.jp/node/7055

ロッカーに入らない商品は、
スタッフが手渡ししてくれます。

ロッカーで商品を受け取ってから、
実店舗で他の商品とまとめて
レジで購入することも可能です。

カインズは、今後、
店舗受け取りサービスのニーズを
調査し、全国への展開を計画中です。

2.カインズの店舗受け取りサービスの強みは?

カインズの
店舗受け取りサービスには、
2つの強みがあります。

1つは、
購入する商品を、
実際に店舗で見たいという、
お客様のニーズに応えられること。

2つは、
店舗受け取りサービスによって、
ECサイトで購入した商品以外の、
”ついで買い”が見込めること。

1.商品の実物を見て、購入できる

以前こちらの記事でも、
ご紹介したとおり、
”商品の実物を見て買い物がしたい”
というお客様のニーズは高いです。

自分が買う立場になってみれば、
納得できますよね。

いつも購入している商品なら、
わざわざ商品を見る必要は
ありません。

しかし、初めて購入する商品や
長く使いたい商品は、
実際に商品を見てから、
購入したいですよね。

カインズは、
そのお客様のニーズに、
店舗受け取りサービスによって、
応えています。

2.”ついで買い”が見込める

店舗受け取りサービスを
利用することによって、
ECサイトで購入した商品以外の
商品の”ついで買い”が見込めます。

カインズのサービスは、
ECサイトの商品と一緒に、
実店舗内の商品の決済が出来るので、
”ついで買い”しやすいですね。

3.実店舗に負けないECサイトとは?

しかし、今回、私は、
店舗受け取りサービスを、
おすすめしたかったわけでは、
ありません!

先程ご紹介した、
カインズの店舗受け取りサービスの
強みを、みなさまのECサイト作りに
応用してみたいと思います。

1.商品ページを充実させる

ECサイトで買った商品は、
実店舗と違って、
お客様に実物を見てから
購入していただくことはできません。

それなら、
お客様が商品を手に取るように、
商品をイメージしやすいページを
作ってしまえば良いんです!

例えば、
商品だけの画像ではなく、
商品を使ったり食べたりしているような
イメージ画像をつけると良いですね。

また、
サイズや手触りや味・使用感を、
文字や画像でアピールするのも
おすすめです。

商品レビューを載せて、
実際のお客様の使用感をお伝えするのも、
お客様の参考になって良いかもしれません。

商品ページは長くてOKです。
(もちろん、長すぎはNGですが)

こちらの記事で、
ご紹介している内容を
ぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事で紹介している、
「AISDCEASの法則」の流れに合わせて、
商品のランディングページを作成する
という方法もおすすめです!

また、
弊社で開発しております楽々通販2でも、
商品ページを充実させる機能が
ございます。

商品説明文テンプレートを作れば、
各モールの商品ページを一括更新でき、
スピーディーに充実した
商品ページを作成できますよ!

詳しくはこちら

商品レビューを自動取得して、
ページに掲載することも可能です。

詳しくはこちら

2.ECサイトでも”ついで買い”を狙う

実店舗だけでなく、
ECサイトでも、
”ついで買い”は狙えます。

例えば、
商品ページで、
関連商品を紹介してみましょう。

買い物かご付近に、
関連商品を掲載することで、
「お、これも買っておこう」と、
お客様が購入してくださるかもしれません。

そのほかにも、
店舗のおすすめ商品や新着商品、
ランキングに入っている商品を
アピールしてみましょう。

興味を持ってくださった
お客様が、いろんな商品の
ページを見てくださって、
購入してくださるかもしれません。

弊社で開発しております楽々通販2では、
簡単に”ついで買い”を誘導する
パーツやツールの設置が可能です。

HTMLが分からなくても、
ドラッグ&ドロップするだけで、
おすすめ商品や新着商品、
ランキング商品を掲載できます。

詳しくはこちら


いかがでしたか?

みなさまのECサイト作りに、
少しでもお役に立てたなら幸いです。

店舗受け取りサービスが
出来なくても、ECサイトで
商品は売れます!

ぜひ、
実践してみてくださいね。

今回もお読みいただき、
誠にありがとうございました。

次回もお楽しみに!

以上「ますだ」でした。

それではまた!

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031