1. HOME
  2. ブログ
  3. なぜ『福袋』は需要があるのか?

なぜ『福袋』は需要があるのか?

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

年明け、各モールで様々なセールイベントが
開催されていますね(^^)

私も毎日楽しく各モールを徘徊しております(笑)
普段は楽天贔屓ユーザーの私ですが
今年は、Amazonの2020年初売りセール
お得安さに魅了されています。

そしてお正月と言えば『福袋』ですね。

今年も各店舗、たくさんの福袋が
実店舗ともネットショップでも
売られていました!

本日は現在の『福袋』の売り方について
ご紹介させていただきます(^^)


 

-目次-
1.福袋を買う心理とは?
2.ワクワクする福袋の事例
3.売り方のコツ

1.福袋の売り方とは?

先程も申しましたが、お正月と言えば『福袋』ですよね(^^♪

私も学生時代は友人と好きなアパレルの
福袋を買うために朝から並んだ経験を思い出します。
両手に大きなショップ袋を抱えて
開ける瞬間のドキドキとワクワク感
福袋ならではの醍醐味ですよね!

福袋を購入する消費者のアンケート結果でも

「お得感がある」
「中身がわからないからドキドキする」

といった回答が多くあるようです。

そして福袋を購入する消費者の心理は

「価格以上の商品が入っているので絶対に損はしない」
「年に一度の限定感に惹かれる」

のでよく売れます。

もはや『福袋』は毎年恒例行事になってますね!

2.ワクワクする福袋の事例

2020年の話題になった
お得な福袋をご紹介させていただきます!

Amazonの福袋

Amazonの2020年初売りセールを
楽しく徘徊していたのですが
中でも目についたのは
「中身はお任せ福袋」
「見える福袋」でした!

まず売り方が斬新で面白いですよね。
そして消費者が選択しやすいように
なっているところもとても良いと思いました。

家電商品やアパレルなど
様々な種類から選べるようです。

マクドナルド

「これだけ入ってなんと!!」
店舗でもポスターを見かけましたが
中身はとても豪華だったようです!

・3,270円相当の商品無料券
・トートバッグ
・ポテトタイマー
・フェイスタオル
・デリカップ
・金のマックカード500円商品券分(確率10/1)

10個に1つ、金のカードが入っているというところが
またまたお得感と年末ジャンボのような
ワクワク感を感じさせてもらえますね!
新年早々、金のカードが当たったら
「今年はツイているかも?!」というハッピーな気持ちになれそうです。

イオンの福袋

毎年ビッグセールを大々的に告知している
イオンですが、特にイオンに入っている
各グルメの福袋もかなり豪華だったようです。

グルメ店舗はマクドナルド同様
商品券が入っているので、絶対に損はしない
さらにグッズが入っているので
お得感満載ですよね(^^♪

スターバックスの福袋

毎年、倍率が高いスタバの福袋。

今年も抽選の倍率が約10/1と高く
見事に落選してしまいました…。
恐るべしスタバですね。

福袋自体は7,000円で販売されますが
その中身はドリンクチケットを始め
人気のタンブラーや自宅で味わえる
珈琲豆など、豪華すぎるそうです!

既にブランド自体に価値を感じさせられる
スタバですが、来年こそはゲットしたいですね。

3.売り方のコツ

それでは『福袋』の売り方のコツのご紹介です!

中身がわかるようにする

現代は何が入っているか全くわからない福袋より
ある程度、中身がわかっている福袋が好まれます。

例えば、アパレルの場合ですと

『販売価格5,000円

・アウター1点、トップス1点、ボトムス1点、小物1点入り』
などとして入っている詳細の商品を掲載すると効果的です(^^)

また各カテゴリごとに会場を作って
消費者にお好きに選んでもらうというのも
最近よく見かけますね。

お得感と選べるワクワク感を上手く融合させている事例です。

福袋の特集ページはしっかりと作る

実店舗ですと福袋の販売といえば
店前に並べて、スタッフさんが大きな声で
販売アピールをされていますよね。

ですがネット通販ではそれをするわけにはいきません…
となると、その代わりに福袋を代々的にアピールするには
特集ページの作成が必要となります!

トップページや商品ページ内に
大きな目立つバナーで福袋の特集ページに
誘導することで転換率アップに繋がりますよ!

「限定〇個!」などとさらに限定感の演出をすることも
より効果的ですね。

メリット・ベネフィットをしっかりと伝える

単にお得感を演出するだけでなく
実用性もしっかりとアピールしましょう!

≪アパレルの場合≫

「シンプルなトップスなのでどんなボトムでも合わせやすいです!」

「ワンシーズンだけでなく、着回しができるので
オールシーズンで活用できます!」

≪グルメの場合≫

「〇〇最高金賞受賞!おかずがないときもこれ1つで
美味しく大満足!温かいご飯のお供になります!」

「時間がないときでも、これ1つで時短料理が完成します!
忙しいお母さんにおすすめの1品です!」

≪コスメ・美容用品の場合≫

「春先のメイクにまで大活躍!今年流行りの〇〇カラーが
入っています!」

「誰でも簡単に気軽に使えるので、長年愛用していただけます!」

消費者が「買ってみたい!」と思う
商品のアピールが大事です。

まだまだお正月セールは続いておりますので
よろしければご参考くださいませ。


 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031