1. HOME
  2. ブログ
  3. ネットショップを始めよう! ~カフェ編 その1~

ネットショップを始めよう! ~カフェ編 その1~

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『ますだ』です。

先日、
おせち料理の予約を
しました!

おせち料理の注文は
今回が初めてで、
今からとても楽しみです。

みなさんは
毎年のおせち料理は、
どうされていますか?


今回は、
ネットショップの始め方を
ご紹介します。

今回は、カフェ編!

ECサイト運営をされている
カフェ店舗様、必見です!

…といっても、
シリーズ化するかは
分かりません(笑)

-目次-
1.あなたのカフェのターゲットは?
2.あなたのカフェの強みは?
3.おすすめ書籍のご紹介

「ネットショップを開店したい!」

そんなお悩みを抱えている
カフェ以外の店舗様も、
ぜひ参考にしてみてください。

最後には、
ネットショップを始めたい
みなさんにおすすめの書籍も
ご紹介させていただきますよ!


さて、あなたは
カフェの店長さんです。

実店舗だけでなく、
ネットショップも運営したい
と考えています。

今回は仮に、
このようなカフェを
経営しているとしましょう。

”Café ImageDesign”
・シンプルでオシャレ
・体にやさしいドリンク・スイーツにこだわり
・イベントスペースあり
・人里離れた古民家カフェ
・5人で運営している
・ネットで売るのは、コーヒー豆・洋菓子・グッズ

何となく売る商品は
決まっていますが、
何から始めればよいのでしょう?

1.あなたのカフェのペルソナは?

まずは、
カフェを営む
あなたのネットショップ
のターゲットを決めましょう!

ターゲットのことを、
マーケティング上では、
”ペルソナ”と呼びます。

”ペルソナ”とは、
”理想の顧客像”です。

カフェ自慢の商品を、
どんなお客様に、
買ってもらいたいですか?

ペルソナを考えるために、
もう一度、カフェの情報を
見てみましょう。

”Café ImageDesign”
・シンプルでオシャレ
・体にやさしいドリンク・スイーツにこだわり
・イベントスペースあり
・人里離れた古民家カフェ
・5人で運営している
・ネットで売るのは、コーヒー豆・洋菓子・グッズ
・看板メニューは、カフェインレスコーヒー

カフェの情報から、
今回、私は、
このようなペルソナを
考えてみました。

名前:冬野 雪子さん
年齢:35歳
性別:女性
家族構成:夫(35歳)、長男(5歳)、長女(3歳)
職業:主婦
年収:500万円
趣味:カフェ巡り・料理・ジム
行動パターン:平日はジム・ママ友会・カフェ巡り、休日は家族でお出かけ
ライフスタイル:健康志向、シンプルで安いものを好む
悩み:毎日忙しく、自分の時間がない

もしかしたら、
「細かいな」と思われた
かもしれません。

ペルソナを決めるのは、
100%ペルソナに当てはまる
お客様に向けて、商品を販売する
ためではありません。

ペルソナの中に
どこか1つでも共通点のあるお客様に、
商品を販売するために、
ペルソナを決めるのです!

今回の場合ですと、
主婦でなくても健康志向の女性、
料理はしなくてもカフェ好きな男性も、
商品を買ってくださる可能性がありますよね。

ペルソナ分析については、
こちらの記事を
ぜひご覧くださいませ!

2.あなたのカフェの強みは?

次は、
あなたのカフェを分析します。

そんなときに役立つのが、
SWOT分析です。

SWOTとは、
以下の頭文字をとった
言葉です。

・Strength(強み)
・Weakness(弱み)
・Opportunity(市場機会)
・Threat(脅威)

あなたのカフェの
強み・弱み・機会・脅威を
考えましょう。

今回は、
こんな感じで考えてみました。

Strength(強み)
体にやさしい → 誰でも楽しめる
イベントスペースあり → カフェだけでなく交流の場にもなる

Weakness(弱み)
人里離れた古民家カフェ → 交通の便が悪い、発送が遅れるかも?

Opportunity(市場機会)
コーヒー豆の需要は高い、カフェインレスコーヒーの販売は珍しい

Threat(脅威)
大手企業がライバルになる、家庭用コーヒーメーカーが増えている

Strength(強み)は、
あなたのお店や商品の強みを
考えます。

強みが分かれば、
商品を売るとき、
その強みをアピールすれば
良いわけです。

Weakness(弱み)は、
あなたのお店や商品の弱みを
考えます。

弱みが分かれば、
その弱みをどうカバーするか、
本当にそれは弱みなのかを
考えることができます。

Opportunity(市場機会)は、
あなたの人脈や商品の需要を
考えます。

市場機会を知ることで、
どういった方法で、
どんな商品を売るのかを
知ることができます。

Threat(脅威)は、
あなたのお店のライバルとなる
競合他社や経済状況を
考えます。

脅威を知ることで、
その脅威と勝負するために、
何をすべきかが見えてきます。

競合調査の仕方は、
こちらの記事を、
ぜひ参考にしてみてください。

SWOT分析をする際は、
さきほど考えたペルソナに
なりきってみることも必要です。

ペルソナ目線で考えることで、
実際にあなたのお店に来られる
お客様の目線で、
お店作りができます。

SWOT分析については、
こちらの記事を
ぜひ参考にしてみてください。

3.おすすめ書籍のご紹介

ペルソナ分析と
SWOT分析のあとは、
いよいよ、開店準備!

ネットショップの開設の
準備をしていきます。

そのときに、
ぜひお読みいただきたい
おすすめ書籍をご紹介します。

その書籍がこちら!
『まんがでわかる ECビジネス』です。

あらすじは、
こんな感じです。

主人公は、
実家の洋菓子店の
ネットショップを開設します。

でも、
なかなか思うように
受注が入らない。

そんなときに、
お店にやってきた
謎のスイーツ男子が、
ECビジネスのノウハウを伝授します。

私も、
実際に読みました!

漫画なので、
サクサク読み進めることができ、
ストーリーの後には、
図入りの解説があります。

とっても分かりやすく、
読みやすい文章なので、
1日で読み切ってしまいました!

すぐに人に話したくなるような、
ECビジネスのノウハウや
考え方がいっぱいですよ。

著者の仲山達也さんは、
楽天大学の学長として、20年にわたり、
数万店舗のネットショップ
の支援をされてきました。

そんな仲山さんの
様々な経験やノウハウが
詰まった一冊です。

ECビジネス初心者の方は、
主人公と一緒に、
成長することができます。

ECビジネス経験者の方も、
何か新しい発見が
きっとあるはずです!


いかがでしたか?

少し長くなりそうなので、
次回に続きます!

今回は、
ネットショップ開設前の
ペルソナ分析や
SWOT分析をご紹介しました。

次回は、いよいよ、
ネットショップ運営の方法
ご紹介します。

今回もお読みいただき、
ありがとうございました!

次回もお楽しみに!

「ますだ」でした。
それではまた!

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031