1. HOME
  2. ブログ
  3. 在庫管理とMQアップの関係

在庫管理とMQアップの関係

こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

にしきたに です。

すっかり寒くなりましたねえ

もうコタツやストーブで

ぬくぬくされているでしょうか

暑がり汗っかきの私ですら

寒くてストーブの前を陣取っています(^^)

 

今回は、

「在庫管理に課題を抱えている」

そんな方に耳寄り情報です。

 


目次
1.在庫管理でぶち当たる課題
2.失敗例から学ぶ⁈過剰在庫
3.在庫管理を見直し、MQアップ⁈

 

1.在庫管理でぶち当たる課題

あなたはどのように在庫管理をしていますか?

「他社の在庫管理システムを使っている」

「スタッフが在庫管理をしている」

という方もいらっしゃるでしょう。

 

在庫管理で発生する課題としては、

 

①在庫バランスを間違えてしまう

複数の店舗に出店している場合、

各店舗で在庫数を均等に分けるとします。

 

店舗ごとの売上数が異なっているため

在庫切れの店舗と在庫の余り

発生することがあります。

 

すると、同時に在庫数の処理をしていたことによる

数の間違いが起き、トラブルにつながってしまいます。

そんなときのために

簡単な操作で管理してくれる、

管理システムを導入してみるのがおすすめです。

2.失敗例から学ぶ⁈過剰在庫

まず、過剰在庫とは

需要以上に仕入れた商品が
販売されないまま倉庫などに置かれたままになっている状態。
簡単に言うと、売れ残り商品です。

 

過剰在庫になりやすい業界は、

流行による商品の入れ替わりも多い

アパレルや雑貨のネット通販です。

 

たしかに、アパレルは毎年流行が変わるので

街で流行の格好をしている方をよく見かけます。

実店舗で接客のアルバイトをしていた頃は、

流行の新作が入ってきたと思ったら

すぐに売れ残りやセールになっていたことを思い出します。

 

では、なぜ過剰在庫が発生するかといえば、

売れると見込んでたくさん仕入れてしまった

適正在庫より発注が多すぎたかのいずれかになります。

実際によくあるのは後者です。

 

売上と粗利だけで評価するのではなく、

残在庫」という指標を加えるのです。

 

 

3.在庫管理を見直してMQアップ⁈

アパレル商品であれば、

来年も売れる商品と来年になったら売れない商品に分け、

期末に次シーズンに持ち越す商品は

※評価減処理(資産の評価額を減少させること)

持ち越せない商品は在庫処分をします。

 

売上が順調に伸びているときは、

在庫を積み残してもさほど問題にはなりませんが、

売上がストップもしくはダウンした時に、

在庫は大きな重荷になります。

 

そんな大きな重荷は、背負いたくありませんよね?

 

在庫管理を見直すときに、ぜひMQ会計をしてみてください。

MQ会計とは、

やさしく簡単に、正しく戦略的に、
経営者が意思決定できるようにしたものです。

 

専門用語では分かりにくい会計も

「売上・仕入・粗利・固定費・利益」をアルファベット化

アルファベットを用いて分かりやすく計算できます。

▽▼下の画像のようになります▽▼

画像元:https://hori-kaikei.com/

MQ計算式は、

P(価格)-V(原価)=M(粗利)
M(粗利)×Q(数量)=MQ(売上総利益)

となります。

MQ会計では「売上(収益)が増えれば利益は増える」

という理論は成り立ちません。

 

大事なのは、PQよりもMQ(売上総利益)です。

MQを高めるために、

Qのクオリティ(スピード)を上げ、

M(粗利)の付加価値を上げることが重要です。

 

そのためには、

スタッフ全員で、生産性の向上・全体最適化

をすすめることです。

 

なかなか生産性の向上を上げるのは、

時間がかかることだと思います。

個々の仕事のスピードがカギとなってまいります。

 

かなり初歩的なことかもしれませんが、

私は、分からないことに取り掛かっているときに

時間がかかることが多いので、

悩む前に相談することを心がけています。

 

 

「在庫管理の見直し」・「MQ会計の内訳を確認する」ことにより、

生産性の向上を実現し、

最終的には、MQアップに繋がるのではないでしょうか。

 

こちらの記事も

▽▼是非ご参考ください▽▼

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930