1. HOME
  2. ブログ
  3. これからのランチェスター戦略~未来を創造する~

これからのランチェスター戦略~未来を創造する~

みなさん、こんにちは!
にしきたに です。

今回は、

ランチェスター戦略について

成功事例を参考にご紹介します。

「ランチェスター戦略とはなんぞや」

過去の記事に詳しく載っていますので

こちらも是非ご参考ください☟

さて、あなたは

どのような経営戦略で

この市場(戦場)を闘っていますか?

 

とっくにランチェスター戦略を取り入れてますけど?!

という方は飛ばしてください。

これから新しく経営戦略を立てるぞ!

という方は、良かったら見ていってください。

 

あなたの役に立つ ”生きのいいネタ(話題)”

が転がっていることを願って…

-目次-
1.ソフトバンク 孫社長の場合
2.孫社長の成功の秘訣 ~+αで変わる⁈~

1.ソフトバンク 孫社長の場合

誰もが知っている、

あの白い犬(お父さん)がイメージキャラを務める

大手企業「ソフトバンク」の孫社長の経営戦略は、

「我が社が優位に立てる可能性がある
新しい市場を探し、その優位性を保つための
ヒト・モノ・カネ・情報の経営資源を
短いスパンで確保!一気にナンバーワンを目指す」

 勝ち目のない争いを避け、

”独創的な商品を開発・投入して、堂々と儲けを出す” 

企業にとっては、

研究開発や商品の質・サービス向上を図る

ことは必要不可欠です。

しかし、

短期間で成果を上げるのは難しいですよね

「じゃあどうすればいいのか?」

 

既にある「商品・サービス」よりも

新たに独創的な商品を打ち出そうではないか!と考え、

独創的な商品を生み出そうとします、

しかし、独創的な商品も

すぐにライバル企業がたくさん出現します。

だからこそ、

小さなマーケットで勝ち続け

業績を伸ばす姿勢が理想となります。

 

2.孫社長の成功の秘訣 ~+αで変わる~

 

孫社長が成功したのはなぜでしょうか?

想像を絶する努力…経営センスがあったから…

どちらも正解であり不正解です

 

「できる思考」「驚異的な行動力」

※できる思考とは・・・

プラス思考で物事を考える習慣が身についているということ

 

この2つが+αされ、

1994年には上場を果たし、

時価総額(会社の価値)は2000億円を超えました!

 

いかがでしたでしょうか?

成功者は、ランチェスター戦略だけでなく、

「できる思考」を取り入れています。

少しでも戦略のヒントになれたら幸いです。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930