1. HOME
  2. ブログ
  3. “バーナム効果”を使ってお客様にアピール!

“バーナム効果”を使ってお客様にアピール!

どうもみなさんご存知の方はおはこんばんにちは、
初めての方ははじめまして!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

ことです。


 

今回は「バーナム効果」についてお話していきたいと思います。

-目次-
1. あなたは何個当てはまりますか?
2. 「バーナム効果」とは
3. 「バーナム効果」を実際に活用してみよう!

1. あなたは何個当てはまりますか?

まず、質問です。
あなたは下記の内容で何個当てはまるのでしょうか?

・他人から好かれたい、ほめられたいと思っているが自分に自信がない部分もある。
・自分には生かしきれていない才能がまだあると思う。
・意外とヘコみやすいが、すぐに立ち直ることができる。
・楽しい事は好きである。
・自分の意見を持っているが、人の意見も聞くことができる。

どうでしょうか?
2個以上当てはまった方も多いのではないでしょうか。

実はこれ、「バーナム効果」を意識して質問内容を作成しています。

2. 「バーナム効果」とは

では、「バーナム効果」とはなんでしょうか?

「バーナム効果」
「バーナム効果」とは、別名「フォアラー効果」とも呼ばれ
誰にでも当てはまる性格の記述を
さも自分のために診断された内容だ
と思い込んでしまう現象を指す心理学用語のことです。

誰にでも当てはまる記述

20世紀半ば頃、フォアラーという米国の心理学者が
学生を対象として性格診断テストを実施しました。

結果を学生にわたし、自分に当てはまるか
5段階評価をさせると、なんと
平均値が “4.2” という結果になりました。

実は、この時フォアラーは
学生たちの回答を無視した結果を各自にわたしていました。
にも関わらず多くの学生は自分の診断結果だと思ったのはなぜでしょうか?

それは、フォアラーが“誰にでも当てはまる”ような文章を使って
診断結果を作成していたのです。

つまり、学生らは誰にでも当てはまるような性格の記述を
さも自分のために診断された内容だ
と思い込んでしまったのです。

例えば、先ほどの質問の中の
「意外とヘコみやすいが、すぐに立ち直ることができる。」
を見てみましょう。

自分のことだ、と思った方もいるのではないでしょうか?
(ちなみに私は当てはまるな、とおもいました。)

でもよく考えてみると、
自分だけではなくて
他の多数にも当てはまるとは思いませんか?

このように、不特定多数にあてはまる記述をすることで
さも自分に向けて言われている、と感じられるのです。

矛盾した2つの内容の記述

他にも、 “矛盾した2つの内容を記述している” という方法も取られています。

例えば、
「体系を維持したいけど、運動や食事制限はなるべくしたくない」
「あなたは友達たちと遊ぶのが好きだが、一人の時間も欲しい」
などがあげられます。

このように、相反する2つの事柄を並べることで
二面性などを言い当てることができ
「言い当てられた!」と錯覚することが多いのです。

3. 「バーナム効果」を実際に活用してみよう!

そんな「バーナム効果」を用いることで
より多くの人に対してのアピールを
することができます。

多くの人に当てはまるけれども、
さも「自分のことだ」と思うような内容の
キャッチコピーを用いることが重要です。

もちろん、売り出したい商品と
全く関係のないキャッチコピーでは
意味がありませんのでお気を付けください!

例えば、高齢者向けにこのようなキャッチコピーを考えました。
「体がいうことをきかなくなってきたけど、年齢を言い訳にしたくない」

歳をとれば誰しもが体が動かしづらくなりますし、
そうなってくると「年齢だから…」と
言い訳してあきらめることも多いのではないでしょうか?

しかし、本当は言い訳したくない、といった
相反する気持ちも表せていますよね?

このように、多くの人に共感をしてもらえるような
内容を考えることができるのです。


売り出したい商品などの対象顧客にむけて
多くあてはまりそうな内容はどれか?
といった形で考えるとよいですね!

ぜひぜひ実践してみてくださいね!
それではまた!(*^▽^*)ノシ

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930