1. HOME
  2. ブログ
  3. 楽天のお歳暮スタイル『ポ歳暮』とは?

楽天のお歳暮スタイル『ポ歳暮』とは?

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

年末商戦が近づいてきました。

今年は” 令和初の年末商戦 “ということもあり
様々な販促が期待できそうですね。

本日は、楽天のお歳暮『ポ歳暮
についてご紹介させていただきます。


 

-目次-
1.『ポ歳暮』とは?
2.近年と年末商戦のニーズについて

1.2019年のスマホ経由の消費額

楽天は今年のお歳暮スタイルに
新たに『ポ歳暮』が登場しております。

クリスマス、お歳暮、おせち料理、年末セールなど
年末商戦が繰り広げられるので
宅配が集中するシーズンの対策として
再配達のいらない
ポスト型投函『ポ歳暮
新サービスとするようです。

近年、宅配クライシスとも言われている
宅配業者の人手不足や
ネット通販が急速に成長していることなどの要因で
再配達の依頼を減らす
置き配』の配送方法や
コンビニでの受取サービスなど
様々な対策を行っております。


楽天は、そのようなことも踏まえ
お歳暮を送る際に
再配達を削減できる
ポ歳暮』サービスを開始しました。

ギフト商品は
日時指定などもしにくいので
特に再配達の依頼が多いようです。

私は、不在の際
再配達を頼むのは
また来てもらわないといけないので
宅配業者さんに申し訳ない気持ちになりますが
同じような気持ちになる方も多いようです。

ポ歳暮』は
再配達削減をするだけでなく
送り手側と受け取り側にも
配慮されたサービスですね(^^)

今月から『ポ歳暮』の
特設ページも公開されています!

2.近年と年末商戦のニーズについて

ユーザーのライフスタイルの変化により
年末商戦のニーズも多様化してきております。

楽天市場の年末商戦は
特にギフト商品の売上が
ここ数年で1.4倍にまで膨らんでいるようです。

定番のブランド品だけでなく
相手のニーズに合わせた
ギフト商品を贈るなど
昔と比べ少しずつ選ぶ品も
多様化してきているようです。

これから年末商戦に向けて
運営側は準備で多忙な時期となりますが

送料問題やユーザーのニーズにハマる
売り方、魅せ方 “をすれば
令和初の年末商戦を成功することができそうですね(^^)


 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930