1. HOME
  2. ブログ
  3. 女性に多い『衝動買い』をする訳とは?-vol.2-

女性に多い『衝動買い』をする訳とは?-vol.2-

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

先日は” 女性の衝動買いをする傾向
についてご紹介させていただきました。

本日は、前回に引き続き30-40代
世代女性の「 衝動買い 」について
調査をさせていただきました!


 

-目次-
1.女性が衝動買いをするものとは?
2.どんなときに衝動買いをしてしまうのか?
3.どのような女性が衝動買いをするのか?

1.女性が衝動買いをするものとは?

先日、ご紹介させていただいた通り
女性脳は共感をしやすい傾向があり
商品コンセプトがしっかりできていると
思わず買ってしまいやすくなります。

具体的にどのようなものを衝動買いしてしまうのでしょうか?

第1位
洋服···68.1%
第2位
食品、お菓子··45.9%
第3位
バッグ、靴···36.9%
(参考 ニッセン調査より)

また衝動買いできる価格は
5,000円未満 “という答えが最も多いようです。

私も空いた時間にネットで
お洋服とかを見ることが好きなのですが
やはり

「送料無料2000円!!」

とかと記載があると

「安いし買っちゃおう!!」

とついポチッとしてしまいがちです。

アパレルや食品を扱われている店舗様は
こういったついで買い
衝動買いしやすい価格帯の商品
並べてみると効果があがるかもしれませんね。

2.どんなときに衝動買いをしてしまうのか?

次にどんなときに衝動買いをしてしまうのかを見てみます。

第1位
欲しい商品を見つけた時…71.4%
第2位
価格の安さにつられた時…62.0%
第3位
お給料後、ボーナスが入った時…31.0%

ECショップでは
いかに女性ユーザーが
好みそうな商品を
見やすい場所に配列させておくか
が重要なポイントですね。

しっかりと商品コンセプトを
考えた商品を大々的に紹介しましょう。

また送料無料ポイントアップなど
お得感 “を感じさせ
価格のお得さを魅せる手法も
併せて使うとなお良いですね。


3.どのような女性が衝動買いをするのか?

女性と一括りに言っても
衝動買いをしてしまうタイプと
そうでないタイプの方がいらっしゃいます。

衝動買いをしてしまいやすい女性の方は
働く女性の方に多い傾向がわかりました。

約8割もの働く女性が衝動買いを
してしまった経験があるようです。

また通勤が長い女性ほど
車内でスマホを見る時間が長くなるので
衝動買いをするようです。

通勤時間帯を狙ったメルマガ配信
SNS投稿なども効果があるかもしれません。


女性をターゲットにしている
EC運営の店舗様はご参考くださいませ。


 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031