1. HOME
  2. ブログ
  3. お店のクオリティのパンを自宅に翌日お届け「LOHACO BREAD」

お店のクオリティのパンを自宅に翌日お届け「LOHACO BREAD」

みなさんこんにちは。

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト運営での黒字化を支援する

もなか」です。

ポストに届く花の定期便を今も続けているのですが、
過ごしやすい季節になったことで花の持ちが良くて2週間前の花が元気な現象が発生してます。
長持ちしてくれて嬉しいのですが生けられる場所に限りがあるので悩みどころですね。

今日は新しく始まったサービスについてご紹介します。

LOHACO BREAD

LOHACO」という名前を一度は聞いたことがあると思います。

LOHACOとは
アスクルがYahoo!の協力により誕生した個人向けの日用品通販サイトです。
ティッシュや米、ミネラルウォーター、ベビー用品などの重くかさばる日用品を中心に
18万点をこえる商品を提供しており、
日常使いの第二世代EC No,1」を目標に掲げています。

Yahooと提携しているためTポイントを使うことができ、
アスクルの強みとして配達が速いことを売りにしています。
有名企業とも取引をしているため、
無印良品や成城石井などの商品と、生活に必要な日用品を一緒に購入できちゃいます。

そんなLOHACOから新しいオリジナル商品としてパンが登場しました

ろはこ米とLOHACO BREAD

LOHACOでは元々自社精米の「ろはこ米」を主食系オリジナル商品として販売しており、
今回はそれに続く形で新たに主食とされる1つであるパンの開発が行われました。
LOHACO BREADは敷島製パン(株)と
(株)タカキフードサービスパートナーズとの共同開発。
原料や製法にこだわり
「毎日でも飽きのこない味」「ちょうどよい食べ切りサイズ」「手土産にもなる素敵なパッケージ」
をコンセプトにしています。

LOHACOでは元々2月から、
保存料不使用でも長期間おいしさが続くロングライフパンを販売していましたが、
顧客アンケートの結果、パンを食べる頻度は「ほぼ毎日」「週2~3日」など
主食としての食パンやバゲットなど「食事パン」の取り扱いを希望する声が多数。
そういったお客様の声に応えるためにこの度新商品が開発されました。

ちなみにパンの種類は食パン2種類とハードパン2種類です。

原料や製法にこだわっており、
食パン2種類は配合・こね・発行・焼成に至るまで水は一切不使用!
代わりに北海道産牛乳や豆乳を配合し、ほのかな甘みやコクが特徴です。
(ここまで聞いて乃が美の食パンが頭をよぎりました)
ちなみに丁度いい食べきりサイズがコンセプトなので普通の食パンよりちょっと小さいです。
ハードパンは国産の小麦粉を使用し、低温長時間発酵で小麦粉本来のうまみを活かして
石窯で焼き上げてあります。

こだわったパンなだけに価格もパン屋さんで購入したときくらいが設定されています。

最短翌日到着

LOHACO BREADは、パンのおいしさをそのまま直接家庭に提供するために
焼きあがったパンを冷凍しておいしさを閉じ込め、発送日当日に回答し常温の消費期限シールを貼り出荷します。
こうすることにより「廃棄ロスゼロ」にも貢献できるようになっています。

現在翌日お届けエリアは26都道府県で今後拡大予定、とのこと。


Amazonでも日用品の翌日発送がありますし、
最近野菜の取り扱いも始めたみたいですし日用品も時代は通販ですね。

それでは、また。

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031