1. HOME
  2. ブログ
  3. LINE~LINEショッピングについて~

LINE~LINEショッピングについて~

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

もうすぐ9月も終わりですね。

私事ですが、また先日京都サンガを
見に行ってまいりまして(*^^*)

見事勝ち試合を拝ませていただきました!

今年は『物欲の秋』ですが
やはり『スポーツの秋』も良いですね(*ノωノ)

さて本日の本題にいかせていただきます。

SNSの中でアクティブユーザーが
月間約8100万人断トツに多いLINE

(参考:Twitterは約4,500万人
Facebookは約2,600万人
Instagramは約3,300万人)

老若男女問わず
スマホを持ってる方は
恐らくほぼLINEアプリ
インストールされていらっしゃいます。

ユーザーの主な利用目的は
LINEで言ういわゆる『トーク機能』ですね。

こちらは電話番号が知らなくても
LINE友だちであれば
無料で通話やビデオ通話までできるので
私も大活用させてもらっております。

またLINEアプリの中には
LINEPayやスタンプショップ
さらには証券や保険まで
様々な充実したサービスがあります。

今回は、LINEの中でもEC運営に
大きく関わりのある【 LINEショッピングついて
ご紹介させていただきます。


 

-目次-
1.そもそもLINEとは?簡単に解説!
2.LINEショッピングの特徴
3.LINE Ads Platformとは?

1.そもそもLINEとは?簡単に解説!

こちらの記事も併せてどうぞ▼


2011年6月のサービス開始以来
ユーザーは増え続けており
今では日本人の2人に1人が
LINEをインストールしていると言われています。

主な機能は、トークや無料通話ですが
他にもゲームや音楽
ショッピングなどをも
楽しめるコミュニケーションツールです。

最近は、LINE Payの普及も増え
LINEにチャージをしておくことで
LINE上で友達に送金ができたり
実店舗でキャッシュレス決済ができ
ますますLINE内のサービスが拡大してきております。

日本人の2人に1人が利用しているLINE。

そんなLINEの中のサービスの1つ
【 LINEショッピングについて次で紹介します。

2.LINEショッピングの特徴

2017年6月に開始されたLINEショッピング。

LINE上から商品を検索できる機能で
最大の魅力はLINEショッピングから
楽天などのモールでショッピングをすると

モールポイント+LINEポイント
が付与されます!

倍、お得ですね!

また、対応しているECショップが
楽天やYahoo!も含め約240ショップ
を超えているそうです。

LINEポイントの還元率は
ショップによって異なりますが
販売元のポイント+LINEポイント
が付与されるので
お得以外のなにものでもないですよね!

ポイント還元を活用して集客につなげているので
LINEショッピングに登録することで
集客手段がひとつ増えるメリットがあります。

LINEショッピングの
会員登録数は約2800万人以上にのぼるそうです。
(2019年9月時点)

3.LINE Ads Platformとは?

LINE Ads Platformとは『運用型広告』です。

2019年9月からは
LINEショッピング上での
広告配信も開始されました。

例えば、自社ECサイトで
ポイント率アップをするより
LINEポイントの付与 “という形で
ユーザーに還元
集客を考えてみるのも一種の手法かもしれません。

配信の目的は
大きく【 WEB、アプリ、LINEの友だち追加
に分かれます。

WEBはアクセスとコンバージョン
アプリはインストールとエンゲージメント

の目的で配信が可能だそうです。

またLINE広告は

新規獲得率が高い “という評判もあるとのこと。

集客に悩まれている方は
アクティブユーザーがSNSの中で断トツに多い
LINEの【 LINEショッピング
活用してみるのも良いかもしれませんね。


 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

運用型広告の
LINE Ads Platform 】について
さらに詳しく調査をしたいと思います。

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30