1. HOME
  2. ブログ
  3. BOOTHとは?~創作活動がより楽しくなるショップサービス~

BOOTHとは?~創作活動がより楽しくなるショップサービス~

皆さんこんにちははじめまして

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

「さとう」です。

最近映画やドラマをレンタルして家で観るのにはまっています。

この前初めてインド映画に挑戦しました。バーフバリです!
(インド映画のキャストって「ヴァ」がつく人が多すぎて混乱しかけます)

インドの二大叙事詩の「マハーバーラタ」をベースにした作品だといわれていますね。

最初からクライマックス+MVみたいなシーン+1回で終わらない、後編へ続く!があったりするので、
気になった方はぜひ。


前回は「pixiv」について
紹介させていただきました。

↓前回の記事はこちら↓

今回は本題の「BOOTH(ブース)について紹介させていただきます。

-目次-
1.BOOTH(ブース)とは?
2.BOOTHの使い方
3.BOOTHのメリットデメリット

1.BOOTH(ブース)とは?

前回軽く紹介しましたが、
「BOOTH」とは、pixivと連携した創作活動向けのネットショップサービスのことです。
クリエイターが販売している作品やグッズを購入すること、また販売する事ができます。

 

クリエイターによる創作の総合マーケットとも言えます。

初期費用・月額利用料・販売手数料は無料で、誰でも簡単に利用できます。
(送料や保管料は別にかかります)

見た目はハンドメイドマーケットの「minne」と似ていますが、
イラスト・小説投稿サイトの大手「pixiv」と連携しているため、
手作りの雑貨以外に創作・二次創作のマンガや小説、音楽やゲーム等も取扱われています。

🖋特徴

初期費用や月額利用料が無料、という点も特徴ですが、BOOTHには
「クリエイターを応援できるシステム」があります。

その名も「BOOST↑(ブースト)機能」です!
この機能は、商品の代金にお好きな金額を上乗せし、購入することができる機能です。
BOOST↑された金額は、決済手数料を除きすべてクリエイタ-に支払われます。

「そんな料金上乗せする人なんているのか?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
「この人の作品が好きだからお金を払いたい‥!」というファン心理によって、
利用する人もいるとのことです。

実際、注文全体の約10%において、この機能を利用している人がいます。

また、BOOTHはダウンロード販売もしているため、
ゲーム用のBGMの販売、イラストの素材、フォントの販売など、
幅広い種類のものが販売できます。

2.BOOTHの使い方

BOOTHでは色々なものが購入できたり、販売する事もできます。

🖋購入の仕方
【1】購入は簡単で、欲しい商品を「カートに入れる」ボタンをクリックします。 【2】あとは「レジに進む」を
クリックして購入していきます。
この時、BOOST↑機能で金額を上乗せすることも可能です。

支払いの仕方も色々あり、銀行決済、コンビニ決済、クレジットカード決済、PayPal決済、
楽天ペイなど様々な決済方法が使えます。

詳しい決済方法については↓こちら
https://booth.pm/payment

🖋販売の仕方

BOOTHでの販売の仕方は、ざっとまとめると

1:ユーザー登録をする
2:ショップ名、オーナー情報などの必須項目を入力して、デザインを決める
3:商品を登録

この3つのステップが必要です。

商品の種類は、
「物販商品(自宅から発送)」「物販商品(倉庫から発送)」「ダウンロード商品」「オンデマンド販売」
4つがあります。

自宅から発送の場合は、
「匿名配送」も利用できます!
その名も「あんしんBOOTHパック」!
出品者も購入者も個人情報を明かすことなく取引ができるので、
安心できますね。

倉庫から発送の場合は、
商品情報を入力して、倉庫へ送る商品の個数などを申み、
倉庫へ発送します。
売れた場合、倉庫から自動で発送されます。

ダウンロード販売の場合は、
商品登録の際に、商品のファイルをアップロードするので、
売れた場合は購入者がダウンロードを行うので、出品者は作業しなくても大丈夫です!

オンデマンド販売の場合は、
pixivFACTORYと連携して販売していきます。
前回の記事でも紹介しましたが、
pixivFACTORYは誰でも簡単にグッズや同人誌をつくることができるサービスです。

BOOTHで商品が売れた場合、注文に応じてpixivFACTORYで製造・発送までしてくれます。

取引の流れについてはこちら↓
https://booth.pm/trading_flowchart

3.BOOTHのメリットデメリット

BOOTHのメリットは

●他の通販サイトと比べて手数料が安い
●審査なしで即公開できる
●匿名配送ができ、荷物の追跡や発送連絡がまとめて行える
●決済手段が多い

があげられます。
世界共通で使えるPayPalもあるので、海外の方も購入できますね。

逆にデメリットは

●売上が一定金額(5,000円未満)以下の場合は、販売者側から申請しなければ振り込まれない
●あんしんBOOTパックの送料が高め
●認知度がまだ低いため、ユーザー数が多くない

です。
認知度がまだ低いため、SNSでも「少し心配」などの声が上がる事もあります。

 

デメリットも確かにありますが、
ちょっと自分で販売してみたい、自分の作品を製造・出品してみたい、
とお考えの方は試してみてはいかがでしょうか?
それではまた( ´∀` )ノ

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031