1. HOME
  2. ブログ
  3. 今更聞けない!ビジネス用語『BtoB』『BtoC』とは?

今更聞けない!ビジネス用語『BtoB』『BtoC』とは?

みなさま、こんにちは!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

『おかもと』です。

猛暑の夏ですが、今年は夏らしいことを
たくさんしよう、と海や花火大会やらに
参戦し、真っ黒に日焼けをしてきております(笑)

私事ですが8月8日は琵琶湖の花火大会に行ってきまして
夏を楽しんでまいりました!

皆様、今年の「夏」はどう過ごされましたか?(*^^*)


 

さて、EC運営をしているとよく

BtoB 】や【 BtoC 】、【 CtoC 】や【 DtoC
などのビジネス用語を耳にしませんか?

でも実際よく理解できていない、、
私自身、はじめはよくわらかないまま使っていたのですが
もしかすると使いながらも
そう思われている方がいらっしゃるかもしれません。

本日は、EC運営で役立つビジネス用語
まずは【 BtoB 】【 BtoC 】の違い
ご紹介させていただきます。

-目次-
1.用語の意味
2.なぜジャンルわけをするのか?
3.【 BtoB 】【 BtoC 】の具体例

1.用語の意味

【 BtoB 】【 BtoC 】などのビジネス用語。

実は頭文字でそれぞれの単語を意味しています。

B:ビジネス 企業
C:consumer 消費者
D:direct 直接

つまり

BtoB:企業間の取引
BtoC:企業と消費者間の取引
CtoC:消費者間の取引
DtoC:小売店を通さずに開発者が直接消費者とする取引

となります。

2.なぜジャンルわけをするのか?

ではなぜ、このようにビジネス用語で
わけられているのでしょうか?

それには
各取引によって異なる要素が生まれてくるためです。

扱う商品の違い

BtoB:企業が必要とするツールやシステムなど
BtoC:消費者が普段購入する商品

マーケティングの仕方の違い

BtoB:自社の商品の優れている点を論理的に伝える、定期的なサポートが必要
BtoC:消費者の購買心理を感情的に考え販売促進の戦略を考える

「マーケティング戦略」についてはコチラ

取引成立の違い

BtoB:購入を求めている企業の利益繋がる商品の説明が必要。また個人の意思決定ではなく企業の意思決定にて取引が成立する。
BtoC個人の意思決定にて取引が成立する。

こうして見比べてみると、大きく違いがわかりますね。

3.【 BtoB 】【 BtoC 】の具体例

実際に【 BtoB とはどのような企業があるでしょうか?

アスクル

企業向けの事務用品や消耗品の販売でお馴染みの企業です。BtoBの代表格とも言われています。

モノタロウ

企業名を歌うCMでお馴染みのモノタロウ。
主に工具を取り扱う企業です。

【 BtoB 】の市場規模は商品単価が高く【 BtoC 】約20倍だそうです。

次に【 BtoCの具体例です。

Amazon
yahooショッピング
楽天市場

私たちの馴染み深い各モールは【 BtoC間の取引になります。

消費者を相手にする取引なので、消費者の心に響くマーケティング戦略が必要となってきます。

マーケティング「ランチェスター戦略」についてはコチラ



 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

今回は【 BtoB 】や【 BtoC 】について
ビジネス用語の意味をざっとご紹介させていただきました。
次回は【 CtoC 】や【 DtoC 】について
ご紹介させていただきます。

既にご存知の方も、おさらいがてらに
読んでみてくださいね。

それではまた次回★

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031