1. HOME
  2. ブログ
  3. ユーザーの動きを可視化!?ヒートマップとは??

ユーザーの動きを可視化!?ヒートマップとは??

皆さんこんにちははじめまして

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

「さとう」です。

先日友人に誘われ烏丸御池にある「松之助京都本店」に行ってきました。
ランチメニューはちょっとお高めですが、モーニングだとお安いとのこと。


焼きたてのビスケットとアップルパイを食べました。
ビスケットはほんのり甘くて、シロップなしでもとても美味しかったです(^^)

他に注文を受けてから焼くパンケーキや
スコーンもあったので、次回はぜひそちらも食べたいですね。
(休日朝8時位だとスムーズに席が取れますが、8時40分位になると混んできますのでお早めに。)


今回は「ヒートマップ」についてご紹介していきたいと思います。

「ヒートマップ」を使えば「ここの部分でユーザーはこう行動していたのか」などがわかりますよー。

-目次-
1.カラー表示でわかりやすい
2.ヒートマップで何がわかる?
3.テストをしてみよう

1.カラー表示でわかりやすい

サイトを作っていて、実際にユーザーの目に入るようになったとき、
「このサイトをみているユーザーは、このページのここをよく読んでもらいたいけど、
読んでくれているかな?」
「ユーザーは特にどこを読んでいるんだろう」
「バナーは見てもらえているかな…?」
など、「伝えたいことをちゃんとユーザーが見てくれているか」
「特にどこを見ているのか」など気になりませんか?
(実際私もこの記事を書いていて、皆さんが特にどこを見ているか気になってはいます。)

ヒートマップはそんなユーザーの動きを表示してくれます!



数値で「ここの部分を特に読んでる」など表すのではなく、
サーモグラフィーのようなグラデーションで表示してくれるので、パッと見てわかりやすいです

2.ヒートマップで何がわかる?

グラデーションでパッとみてわかる、といっても一体どういったことが
パッと表示されいて可視化されているのでしょうか?

可視化されているポイント

1. ページ内のユーザーのマウスのうごき
2.ユーザーがページ内のどこでマウスをクリックしたか
3.ユーザーがページ内のどこまでスクロールされたか
4.ユーザーがページをみた場所の滞在時間
5.ユーザーが離脱した場所

この5つが可視化されています。
ヒートマップでは上記の5つを色で確認できるので、専門的な知識がなくても
わかりやすいです。

「ここはよく見られている」「特に読んで欲しい場所だが、ここは読まれていない」
「ここの部分から離脱することが多い」などのユーザーの動きがわかるので、
ユーザーのニーズがわかり、ホームページの運用などにも繋がっていきます。 

ただ、ヒートマップは
「ページ毎」のユーザーの動きはわかりますが、「サイト全体」の動きが把握できません。
「サイト全体」を把握したい場合は「Googleアナリティクス」をおすすめします。

ヒートマップツールは自分にあったツールを選ぼう

ヒートマップツールはいろいろな種類がありますが、
その中でも基本的に下記4種類が基本的に利用されていることが多いです

クリックヒートマップ‥ユーザーがクイックした箇所がわかります
アテンションヒートマップ‥ユーザーが熟読した箇所がわかります
スクロールヒートマップ‥ユーザーがスクロールした箇所・離脱した箇所がわかります
マウスムーブヒートマップ‥ユーザーのマウスの動きがわかります


この中から、サイトにどのツールがあうのか吟味して使っていきましょう。

3.テストをしてみよう

ヒートマップを使って、「ユーザーがどこをみているか」など
ユーザーの動きは把握できます。
ただ、「なぜそこを見たのか、注目したのか」
「なぜここを見なかったのか、離脱したのか」などの
「思考」までは把握できません。

「注目されている」ことは必ずしもいい意味ではありません。
もちろん、ユーザーが「この記事のここいいな!」と思って読んでいるかもしれません。

ですが、ユーザーが「この記事のここちょっと…」「よくわからない」など
不満や不安を持ちつつ読んでいて、長いこと滞在している場合もあります。

そこに対して「注目されている!目立たせよう!」と目立たせるのは
いいこととは言えませんよね。

そんな事態を防ぐため、ページ初見の人にページを読んでもらい、
その時どう思ったかなどきいてみましょう。

作成側とは違う目線の意見がもらえます。


ヒートマップでどこに注目が集まるのか、集まらないのかをまとめて、
どうして注目されたのか、されなかったのか、ページ初見の人から
意見をもらっていきましょう(^_^)

参考になりましたら幸いです。

それではまた( ´∀` )ノ

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ一覧