1. HOME
  2. ブログ
  3. SEO対策の伸び悩みに効果アリ?!リスティング広告を利用してみよう!ーその1ー

SEO対策の伸び悩みに効果アリ?!リスティング広告を利用してみよう!ーその1ー

どうもみなさんご存知の方はおはこんばんにちは、
初めての方ははじめまして!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

ことです。

5月も下旬に入りましたね~
30度とか平気で超える5月……おかしいな……

寒暖差あるせいかダルダル~っと
身体が重い時もありますが元気に更新していきます!


 

SEO対策をしっかりしてるはずなのに
伸び悩む……

そんなお悩みを解決するかも?!

今回は、「リスティング広告」についてお話していきます!

-目次-
1. 伸び悩みの救世主?!”リスティング広告”とは?
2. どうやって”リスティング広告”は使えるようになるのか?

以前お話してきたと思いますが、
Googleなどは”ユーザーファースト“を
掲げています。

「利用者がより使いやすく」
な利用者目線のモットーになっているため
“信頼性”や”求めている情報が記載されているか”

そのようなSEO対策が重要である、と
いってきましたよね?

ですが、SEO対策をしっかりしてるはずなのに
全然検索上位にあがらない……

そんな状態のあなたに一度試していただきたいのがコチラ!
リスティング広告」です!

1. 伸び悩みの救世主?!”リスティング広告”とは?

では、「リスティング広告」とはなんでしょうか?

みなさんネットサーフィンとかする際に
こういう広告、見たことありませんか?

この赤枠で囲んであるところが
リスティング広告」となります。

[広告]のマークがあるので分かりやすいですよね。

このリスティング広告をしようする
メリットとデメリットも紹介させていただきます!

【 リスティング広告のメリット 】
・ニーズが明確な顕在層へアプローチできる
・クリック課金なので低予算から始められる
・ミドルワード、スモールワードを狙うことで効率化できる
・すぐに配信開始・停止できて修正も容易に行える

検索をかけたワードの上位に表示されるので
目につきやすいというのが最たるメリットです。

また、すぐに配信開始・停止もできるので
予算をみながら自分にあった金額内で
収めることも可能になります。

これがもし、新聞広告などであれば
まちがいに気づいても修正は容易ではないでしょう。

その点もネット広告ならではのメリットですよね!

【 リスティング広告のデメリット 】
・競合が多いキーワードを狙うと高額な費用が必要になる
・運用の手間がかかる

競合相手が多い場合というのは
SEO対策をしていれば
すでに対応済みであると思います。

そのため、実際のデメリットとしては
運用の手間がかかるくらいなのです。

しかし、事前知識や運用のための準備を
しっかりとしておけばあまり
気にならないのではないでしょうか?

手続きをしてしまえば”検索上位”の上にある
広告の欄に投稿できるので、
SEO対策をして伸び悩んでいるいる方は
一度使ってみるといいかもしれません。


 

長くなりそうなので、次回
「リスティング広告」のやり方を紹介しますね!

それではまた!(*^▽^*)ノシ

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031