1. HOME
  2. ブログ
  3. 3つの分類からみるベネフィット ― より商品(サービス)の魅力を伝えよう

3つの分類からみるベネフィット ― より商品(サービス)の魅力を伝えよう

どうもみなさんご存知の方はおはこんばんにちは、
初めての方ははじめまして!

ネットショップの活性化を目指し、
ECサイト経営での黒字化を支援する

ことです。

うちは冬でも冷凍庫にアイスが入っていて、
通年で食べるんですけど、

たまたま入ってたpinoの抹茶味
とてもおいしかったです。

“蔵出し熟成宇治抹茶”と書いているだけに
とても濃厚でした(*’ω’*)

みなさんみかけたらぜひ食べてみてくださいね!


 

さてさて、前回は”ベネフィット”についてお話しました。

今回は、そんな”ベネフィット”の分類から
より詳しく”ベネフィット”について知ってもらおうと思います!

-目次-
1. アーカーのベネフィット3分類 ― 3つの観点からみる”ベネフィット”について ―
2. 機能的ベネフィットとは?
3. 情緒的ベネフィットとは?
4. 自己表現ベネフィットとは?

1. アーカーのベネフィット3分類 ― 3つの観点からみる”ベネフィット”について ―

ベネフィットは、マーケティング理論家であるデイヴィット・アーカー氏によって
3つの分類に分けられると提唱されました。

それが、「アーカーのベネフィット3分類」と言われるものです。

アーカー氏は、
・機能的ベネフィット
・情緒的ベネフィット
・自己表現ベネフィット
の3つに区別をしたのです。

それぞれの特徴として、以下のようにあげられます。

・機能的ベネフィット
商品が持つ特徴によってもたらされる、利用者にとってプラスになる効果
ex)便利、早い、安い、など

・情緒的ベネフィット
商品を持つことによって、利用者が得られるプラスの感情
ex)安心感、高級感、充実感、など

・自己表現ベネフィット
商品を持つことで可能になる事故表現、自己実現の形
ex)自分らしくいられる、自身の理想に近づける、自分に自信がもてる、など

この3つのベネフィットを意識して使い分けることによって、
商品(サービス)をより魅力的に宣伝することも
可能になるでしょう!

では、それぞれについて少し詳しくみていきましょう。

2. 機能的ベネフィットとは?

“機能的ベネフィット”とは、

「商品が持つ特徴によってもたらされる、
利用者にとってプラスになる効果」

となります。

一般的には”メリット”と同じような意味で使われます。

例えば、「便利」「早い」「おいしい」などがあげられます。

具体的にみていきましょう。
2件の例をあげてみていきますね!

1つ目の具体例として、包丁で考えてみましょう。
この包丁は、切れ味がよく、持ち手が滑りにくい素材を使用しているとします。

この包丁の特徴は、「切れ味バツグン」、「滑りにくい」ということが
分かりますね。

これをプラスに感じる人は誰でしょう?
主婦の方や料理人の方などはきっとプラスに感じますよね。

つまり、この包丁の”機能的ベネフィット”は、

・よく切れて便利
・滑りにくくて安全

となるのです。

2つ目の具体例として、賃貸住宅で考えてみましょう。
この賃貸住宅は、駅から徒歩5分で新築のマンションであるとします。

この賃貸住宅の特徴は、「駅近で徒歩5分」、「新築」、「マンション」
ということが分かります。

「駅近」や「新築」は賃貸住宅を借りたい人にとっては
プラスに感じますよね?

つまり、この賃貸住宅の”機能的ベネフィット”は

・駅から歩いて5分で便利
・新築なのでキレイ

となるのです。

このように、「商品が持つ特徴によってもたらされる、
利用者にとってプラスになる効果」が
“機能的ベネフィット”になります。

3. 情緒的ベネフィットとは?

“情緒的ベネフィット”とは、

「商品を持つことによって、利用者が得られるプラスの感情」

となります。

例えば、「安心感」「充実感」「楽しさ」などがあげられます。

先ほどの具体例を用いて”情緒的ベネフィット”を
考えてみましょう。

1つ目の包丁についてです。

「切れ味バツグン」の包丁なので、
カボチャなどの切りづらい硬い食材や
豆腐などの崩れやすい食材でも
スッと切れることができますね。

このことから、食材を切るときの
なかなか切れないイライラから解放されることでしょう。

また、「持ち手が滑りにくい素材でできている」ので
手が滑って指を切ってしまう危険が少なくなり安心できそうですよね。

このことから、”情緒的ベネフィット”は、

・なかなか切れないイライラから解放される
・手が滑って指を切ってしまう危険が少なくなるので安心感がある

といったことがあげられます。

また、2つ目の賃貸住宅でも考えてみましょう。

「駅近で徒歩5分」の立地条件なので
すぐに駅まで行くことができ便利ですし、

もし朝寝坊をしてしまっても
すぐに駅に着くので安心感がありますね。

また、このマンションは「新築」なので
全体的にキレイで友達も呼びやすく自慢できちゃいますね。

このように、”情緒的ベネフィット”は、

・すぐに駅に行けて便利で、安心感がある
・友達に自慢できる

といったことが考えられました。

4. 自己表現ベネフィットとは?

最後に、“自己表現ベネフィット”についてです。

“自己表現ベネフィット”は、

「商品を持つことで可能になる事故表現、自己実現の形」

となります。

例えば、「自分らしくいられる」「自分に自信が持てる」
「自分の理想に近づける」などがあります。

こちらでも同じ具体例でみていきましょう。

包丁の場合、「切れ味バツグン」なので
細かい包丁細工もスムーズに行えるでしょう。

そうすると、料理に対してスキルアップでき、
自分に自信が持てますね。

つまり、この包丁での”自己表現ベネフィット”は、

・自分をスキルアップさせてくれる
・自分に自信がつく

となるのです。

賃貸住宅の場合、「駅近で徒歩5分」なので
移動時間を短縮することができますよね。

これによって、自分の時間を増やすことができます。

また、「新築マンション」なので、
外観や内装が現代的なセンスで近所で有名かもしれません。

そうすると、オシャレなマンションに住んでいる私は
自分の理想の姿になるかもしれません。

このことから、この賃貸住宅においての
“自己表現ベネフィット”は、

・自分らしい時間を長く過ごせる
・自分の理想の生活スタイルに近づくことができる

となるのです。


 

このように、同じ商品でも観点を”ベネフィット”を3つの分類にわけて
考えることができました。

あなたの商品(サービス)が考えるターゲットに向けての
“ベネフィット”どれに該当しますか?

ぜひ考えてみてくださいね!

それではまた、次回お会いしましょう!(*^▽^*)ノシ

関連記事

おすすめの虎の巻

最近の虎の巻

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ一覧